病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

病んでる奴の感性

人生ってさ、価値観の押し合いへし合い。

人生って、価値観の押し合いへし合いだと思うのです。 世の中人の数だけ、価値観があります。 その中で例えば、 アイドルのコンサートに熱狂する人がいたり、 往年のロックバンドで盛り上がる人がいたり。 バイクが好きな人がいて、 スポーツカーが好きな人…

「願い」の夜。

毎年、 七夕の日は雨が降る、なんてよく言われますね。 私が住んでいるところは、ちょっと怪しいお天気です。 七夕。 なんていうのでしょう。 毎年書いている気はしますが、私はとても素敵な日だなと感じます。 人々が、短冊に願いを込める日。 今の子どもた…

値上げを感じる夏。

最近、値上げの波がやってきています。 趣味のものならギリで飲み込むことはできますが、 食料や生活必需品の値上げは家計に直撃。 しんどいばかりですね。 こういう影響はどうしたって避けられない部分はあるのですが、 だからと言って、何もせずにいては限…

季節は巡る。人生は、進む。

季節の変わり目はメンタルが不調になりやすいので、注意が必要です。 蒸し暑い日が続き、 日本の梅雨らしい空気感ですね。 私の知り合いのうつ病などを抱える人は、 この気候のせいか、かなり荒れてます。 しょうがない部分もあるので、 どうしてもだめだ、…

あなたはまず、「あなた自身の理解者」になるべきだ。

山本五十六氏の残した名言。 やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。 話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。 やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。 教育における大事な要素が詰ま…

ネットにおける人間関係に物申す。

インターネットが普及した現代。 人の繋がりのあり方って変わってきたような気がします。 今日は、そんなお話を。 ネットにおける人間関係 SNSに代表されるネットを介した人間関係。 住んでいる場所も、育った環境も何もかも超えて、 さまざまな人とつながる…

世界観って大事よね。

いつもいく近所のスーパーでたまに見かける、若い男女二人組。 夫婦なのかカップルなのか分からないのですが、 いつも気になっています。 気になる理由は。 まるでファッションショーのように、 いつもお揃いの服を着ているからです。 単純に同じ服を着てい…

いよいよ始まる、新生活。

毎年、この時期になると。 自分が就職した時のことを思い出します。 心躍る、新生活。 自分の足で歩き始めた、人生。 今も、その気持ちは忘れることはできません。 何があろうと、私たち一人ひとりの人生。 社会の荒波に負けることなく、一歩を踏み出してい…

「やらなきゃいけない、でもできない」の解消方法。

やりたくないものは、だいたい長続きしません。 勉強も仕事も。 いつだって「それをやる理由」があるわけでもない。 そんな時に。 無理してそれをやるには。 「根性」や「恐怖」、「環境」 が必要だったりするもので。 そのほとんどは、すぐに手に入るもので…

苦しいときは、必ずやってくる。

どうあがいても、人は苦しい時期を乗り越えなくてはならない。 そんな風にいま、私は思います。 苦しかったら、どうやって。 つらかったら、どうすれば。 道がないと思った時に、人は活路を見いだそうとします。 成功した人、なんらかの結果を残した人は少な…

音楽に救われた話。Qomolangma Tomato「through your reality」

歌なのか。 果たして、歌なのかこれは。 そんな。 Qomolangma Tomatoというバンドのthrough your realityという曲を今日は紹介したいと思います。 チョモランマトマトと読みます。現在はバンドとしては活動していないようです。 この圧巻のライブパフォーマ…

ベイシック・ミステイクスを考える。

アドラー心理学には、ベイシック・ミステイクスという考えがあります。 ざっくり書くと、人は物事の受け取り方を悪い方に歪めてしまうということです。 これによって人は生きづらくなるから注意しようね、というものすごく単純な話です。 なので。 こういっ…

光陰矢の如し、を語る。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

マイナス思考と共に歩む。

人間、禁止された物事こそ、ついやってしまうものです。 なので。 マイナス思考は良くないものだ、と考えるから止められない。 そんなことが言えるんじゃないかなと思います。 今日は、そんなマイナス思考について書きたいと思います。 マイナス思考だから悪…

カオスな時代を感じる、という話。

先日。 20代の友人と話していて、こんな話を聞きました。 とある仕事を任されて、やり方が分からないからネットで調べようとした。 しかし、ネットでいくら調べてもやり方が分からなかったので諦めて。 探り探り自分なりにやってみたら、ものすごい良いもの…

物に残る、温かみの話。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

【雑記】いつだって、失うのは怖い。

人の心は、たいがいものすごい正直で。 だから何かを失う時。 例えどんなに覚悟していても、やっぱりまぁまぁ悲しい。 そんな風に思います。 怒られると分かっていても、言わなければならないこと。しなければいけないこと。 失望されると分かっていても、や…

学習性無力感の話。

学習性無力感。 聞いた事がある人も多いかもしれません。 簡単に書いてしまうと。 納得できないことやストレスに長期間晒され続けると、そこから脱しようと言う気持ちが薄れるということです。 今日はこれについて。 書いてやろうと思います。 この記事のタ…

強く生きるための癖を語る。

戦って勝つことは、私は大事だと思います。 勝つことそのものよりも、その中で磨かれる勝ち癖。 それこそが一番大事かなと、思うのです。 今日は、そんな話を。 今回の話のターゲット 強く生きること メンタルの強さとは 勝ち癖 負けない癖 番外編、勝ちきれ…

他人から見たやめられないものの話。

今日は価値観の話です。 本当に価値観は人それぞれなんです。 だからこそそこに、無情なる何かがある。 そんなことを。 やめたいけどやめられないもの やめたいけれどやめられない習慣。 例えば、足の爪を切った時に爪の汚れの匂いを嗅いでしまうとか。 頭を…

綺麗事に頼ったっていいんだ。

心が病んで、世の中が憎たらしく思えてくると。 綺麗事みたいなものに対して、拒否反応が出てくることがあるような気がします。 美しく彩られた言葉や、考え方に対して、自分とは無縁だから。 そしてただ無関心でもいることも出来ず、吐き捨てるようにどうで…

義理人情と戦ってみる。

どうやら私は義理とか人情というものに疎いようで。 そんなことを言われてしまったのを思い出したので書いてみたいと思います。 特に深い意味はありません。 義理と人情って、何でしょうか。 いつものごとく、先生に聞いてみました。 ja.wikipedia.org なか…

久しぶりにがっかりした話。

今日はちょっと、愚痴っぽい話になってしまいますが。 何となく書きたいなぁと思ったので書きます。 とある会社のちょっとがっかりした話です。 先日。 二年ほど継続して利用していたとある契約を解除しようと、某有名一流企業にその旨のお電話をしたのです…

こんなに切ない言葉があるのか、と思った話。

百聞は一見にしかず。 どんなに知識があっても、それを経験したのかどうかはものすごい大事だと思います。 今日は。 体験談を少し書きたいと思います。 認知症になった、叔母の話を。 私の祖父は昔ながらの大人数の兄弟で。 その上から二番目か三番目に生ま…

心理的デブリーフィングを語る。

今日は心理的デブリーフィングについて、書いていきたいと思います。 おそらくあまり聞きなれない言葉だと思います。 心理的デブリーフィングはメンタルヘルスにおいて昔、治療として行われていた方法です。 しかしその後の研究により、効果がなく、心の状態…

心理学の危機を語る。

www.afpbb.com 五年ほど前の記事ですが、こんなことが米科学誌Scienceで発表されたことがあります。 ざっくり説明すると。 心理学において、社会実験(ある集団に対して何らかの実験をすること)の結果による学説で、そのうち100個の実験について同様の実験を…

コミュニケーションから世界は広がる。

コミュニケーションから、世界は広がる。 そんなことを常々、思ったりするんですよね。 私は、 自分のことを人間的に面白いわけでもないし、価値の高い人間でもないと考えています。 だからと言うわけでもないのですが。 そんなに新しい人が寄ってくるような…

思い出の場所が消えた話。

皆さんには、大切な場所がありますか? 先日。 と言っても既に、一年も前になりますが。 私の大切だった場所に行くことができなくなったという話を知人から聞きました。 そこはとある都内の、タバコ臭い雑居ビルで。 小さなライブハウスと、小さな音楽スタジ…

何事も否定から考える人は、優秀。

何事も否定から入る、という人がたまにいます。 嫌な上司などの代表としてこのように揶揄されることもしばしばありますね。 しかし。 私はこれを本気でやればやるほど、優秀な人だなぁと思います。 もちろん的外れではいけません。 的確に痛いところを突いて…

思いを馳せる、ということ。

思いを馳せるという行為がありますね。 自分以外の何かに思いを巡らせる、そんな意味合いで使われます。 これは、私は面白いなぁと思っています。 なぜかと言うと。 閃きや、自分の感性って。 何かに思いを馳せなければ見えてこない部分があると思っているか…