病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

病んでる奴の感性

挑戦する意味と病んでる人の思いを語る。

挑戦は人生につきものです。 怖いけれど、やりたくないけれど。 これをやらないとどうしようもない。本当に。 みんなやってるからなんて月並みな言葉は使いたくないけれど、 やってない人は見下されても、馬鹿にされても文句は言えない現実。 それを超越する…

瞳孔が開くとは? 心理的な観点を語る。

一般的に瞳孔が開く、と聞くと。 人が亡くなった時をイメージします。 実は生きている人でも瞳孔が開いたり閉じたりするタイミングがあります。 そこに心理的な意味があることはご存知でしょうか。 今日はそんな、瞳孔の動きと心理についてお話しします。 こ…

ギブアンドギブを考える。

ついに。 読者登録が100人になりました。 こんな拙いブログでありながら。 遊びに来てくださって。 スターまで投げて頂いて。 嬉しい限りです。感謝しかありません。 ありがとうございます。 最近囁かれるギブアンドギブ ギブアンドギブとは ギブアンドギブ…

強く生きる秘訣。種まき編。

生きることに理由は必要ないんです。 www.nanigashimental.work 今日は強く生きるための秘訣をご紹介。 私は、「種まき」と呼んでいます。 これだ、と思うものが見えてくれたら嬉しいです。 強く生きるということ ネガティブな出来事は必ずある 強く生きるた…

「心の傷」はただ癒すだけではいけない。

心の傷。 生きてればまぁ、負います。 つらいことは、忘れてもいいと思います。 でもただ忘れるだけでは、いけないとも思います。 やっぱり、心が強いなぁと思う人ほど。 その心には傷があって。 それをただ癒すのでは無く。 ちゃんと、糧にしている。 そう…

カウンセラーの苦手な人を語る。

家族や友人がプロカウンセラーの人もしくは、資格を持っている人に。 そんな、日常的にカウンセラーの資格を持ってる人と接している人に向けて書きます。 カウンセラーの資格を持っているというだけで。 いつでもどこでも上手に人と接して、優しくて、 みた…

あなたは運がいい人?悪い人?

こう聞かれたら、なんと答えますか? 「あなたは自分のことを運がいい人だと思いますか?」 どうでしょうか? 自分のことを運がいい人だと思っていると。 日常的に、幸運なことに対しての感度が上がると言われています。 なので必然的に自分はラッキーだと思…

病むことを回避するために。

ブログタイトル的に、私がこんなことを書いても伝わるか分からないけれど。 まぁ今だからこそ、当事者だからこそわかることもあるわけで。 今日はこんなことを書いていきたいと思います。 お付き合いいただければ幸いです。 病むという心理 病む、目的 病ま…

上司や、親になったら考えるべき事。

人に期待する。 大事なことだけど、痛い目も見る。 親だからちゃんとしてる、とか。 先生だからしっかりしてる、とか。 上司や先輩だから助けてくれる、とか。 人生の中で、頼らざるをえない人は時々居て、 でも、だからと言って全てを信じると痛い目を見る…

生きることがつらくなった時を語る。

生きることがつらい時。 そういう時はやってくると思います。 どんなことを考え、どのようにしていけばいいのか。 自分なりの考えを書いていきます。 一人でも多くの人に参考になるように 記事の最後に小ネタも挟んでいますので。 ぜひ最後まで読んでみてく…

「間の悪い人」を語る。

間の悪い人。 そう言われる人がたまにいる。 人は、いい思い出より悪い記憶の方が残りやすいので、 そういう人はこう、悲しいことにいつもそんな感じの人に捉えられがち。 本当は、けっこう地味にいい仕事をしていたり、 そうじゃない人も似たようなことをし…

人の悩みは、尽きない。

最近、じわじわーっとなんですが。 Google検索から見に来て下さる方が増えてきました。 だいたい、見に来て下さってる方の4分の1は検索から。 特に難しいことは何もしていませんが、 なんだか嬉しいような気がします。 で。 思うことを少々。 Google検索から…

生きる価値なんて必要なし。

「生きる価値ってなんだろう?」 これっぽいことは良く聞かれることが多いです。 生きる価値。 私にも分かりません。 ただ、私もよく思います。 存在意義とか、生きる価値。 なんだろうこれって。 そんなものを今日は、語っていきたいと思います。 どういう…

死だけは平等、を語る。

近所のお医者さん。 どうやらガンと闘病しているらしい。 医者の不養生というわけでは無いけれど。 人生をかけてたくさんの人を救っても、 病はそんなことを気にしない。 逆に憎まれっ子頭堅し、世にはばかる。 なんて言葉もある。 親しい人ほど別れはつらく…

時間はだいたい無い、を語る。

忙しくて○○出来なかった。 私は、こんな口癖がありました。 でもある日。 知り合いから、 いつになったら忙しくなくなるの? と、聞かれました。 私は、答えに困りました。 日常は、大体忙しい。 一日の起きている時間の大半は仕事だし、 仕事が終わったあと…

つらい時ほど一人になってはならない。

簡単ではないけれど。 悩んでいる時ほど。 一人になってはいけないと私は思う。 これまでの経験上の話で、何の根拠もないけれど。 悩みを打ち明けることのできる友人は、中々いないかもしれない。 でも、食事だったり、お茶だったり。 離れているなら、電話…

「現状維持は後退である」という考え。

最近、昔の知り合いの話になって。 ちょっと思い出したんです。 彼は、すごい赤字経営の職場を任されていた人なんですが、口癖のようにこう言っていました。 「俺がいるから、これぐらいの赤字で現状維持できている(ドヤ顔)」と。 私はそれを現状維持と表現…

心の距離を縮める、会話テクを語る。

今日は、 主に会話の中で。 相手との距離をスッと縮める方法を3つ。 紹介したいと思います。 対象としては初対面から、あまり長く付き合っていない範囲で。 どこでも使える、会話テク テク① 方言 テク② ラフな言葉 テク③ ギャップのある言葉 おわりに どこ…

皮膚の外は別世界。

今回は日記です。 特にお得な情報はありません。 たまに哲学っぽい思考が出てきます。 (実際のところ哲学ではない) 自分という存在と。 それ以外の全てと。 なんか、すごい違うものだなぁと思う時があるんです。 自分の肌や、皮膚は感覚として分かる。 感情…

自動車の未来と交通事故を考える。

今日のテーマは、交通事故。 本当に、心の底から無くなってほしいと思います。 もういっそ。 一般道は60kmまでしか出せないようにしてもらえたらいいのにと思います。 機械制御で何とかなります。 見込みのない完全自動運転なんかよりもそっちが先じゃないか…

挑戦と成長を語る。

挑戦する。 壁を壊す。 なんか、大人になってこの感覚を忘れつつある気がします。 ちょっと、考えてみました。 この記事を読むと。 何かに挑戦することの楽しさを、思い出すかもしれません。 子どもの頃 大人になって 挑戦することの意義 自分から挑戦する …

坐禅を語る。

最近。 ボツ記事が多いです。 2,300文字くらい書いて、続きが書けなくなります。 いつか続きが書けるかなぁと思って下書きには残していますが、それだけで20記事程溜まってしまいました。 まぁそれがなんだって話ではあるんですが。 精神的、身体的な疲れや…

病院嫌い、を考える。

お盆が過ぎて。少し涼しくなったような気がします。 今日は。会社の健康診断がありました。 私はカウンセラーの資格を持っていますが、 超が付くほどの病院嫌いです。 その中でも、注射と採血が死ぬほど苦手です。 もう前日くらいからナーバスになります。 …

スマホからの悲鳴を聞く。

先日、ちょっと屋外に出て作業していたんですが。 暑いし、重いのでスマホをその辺に置いておいたんですね。 しばらくしたら。 ピーポーピーとスマホからなぜか電話番号を入力する音が。 え、と思い画面を見てみると。 ロックがかかってても119番などが出来…

言葉の力を考える。

いよいよ。 日中の気温が30度に。あぁ暑い。 ちょっと最近資格の勉強が忙しく。 専門的な話が書けるほどの時間が中々取れません。 (もともとそんな専門的ではない) でも毎日更新はしたいと思います。頑張ります。 言の葉の響きを知る。 言の葉。 素敵な響き…