病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

考え方

努力の価値の違いを考える。

努力は。 人生を良い方向に向けるために必要だと私は思います。 でも。 簡単に、ただ単純に。 努力をすれば何とかなるみたいな事は言いたくないなぁとも思います。 というのも。 努力の形は人によって様々で。 その価値も何もかも、一緒くたに語る事は出来な…

日本の行く末を考える。

新型コロナ関連のニュースが止まりませんね。 その中で。 ちょっとメンタルも含めて思ったところがあったので書いていきたいと思います。 新型コロナに関するニュース バレなきゃOKという考え方 バレなきゃOKは難しい 日本の対応に対して思うこと おわりに …

いちいち終わらせると心は楽。

私の以前の上司が。 終了確認というのをよくやっていました。 終了確認とは。 部下に仕事を指示した時に、ちゃんとその仕事が終わったか?という確認まで取るということです。 通常の業務とは違う指示を出すということの重大性と責任をしっかりと感じていた…

自分を俯瞰してみると、半歩前に進む力になる。

苦しい時は海を見て自分のちっぽけさを感じるといい、なんて考え方があります。 私も、その考え方には概ね賛成です。 自分という存在は小さくて、そのちっぽけな自分が抱える悩みも。 地球という視野に立ったら実際そんなに大きくない。ていうか極小。 みた…

愛情の大切さを語る。

愛情。 見る人によって、この言葉はいろんな意味を持つかなぁと思います。 人生において。 非常に重要な意味を持つこの言葉について、今日は考えてみました。 愛情の形は様々 愛情は、誰もが求めるもの 愛情によって変化するもの 愛情と共に生きるには おわ…

孤独は、人を育てる。そして親と子の人生。

もうすぐ春、そして期末。 桜が咲いて、別れの季節が来ます。 親元を離れる子がいて、 子と離れる親がいます。 季節柄、そんな出来事がたくさんの人たちに経験として訪れる訳です。 私は。 自分の過去の経験から。 親元を離れるという経験は絶対に人を成長さ…

他人に敷かれるレールの話。

よく。 他人に敷かれたレールの上を歩くのはどうこう、 という言い回しがある。 今日はその辺について少し。 生まれた時から。 人は何らかの期待を背負わされると思う。 例えば、有名なところでは。 両親ともにスポーツ選手で、とか。 偉大な記録を残した名…

努力の方向性を語る。

いつも思う。 長年使っている私のメールアドレスには。 いつもたくさんの迷惑メールが届いている。 そして。 そのたくさんの迷惑メールに。 ほとんど同じ文面がない。 趣向を凝らした迷惑メールは、たまに読んでいてうわっとなる。 〇〇万円受け取ってくださ…

お金の悩みと戦う方法を語る。

下世話な話かもしれませんが、 お金は心に良いです。 安定した仕事=安定した収入。 公務員がいつの世も人気の職業にランクインしている理由からも分かるように。 しっかりとした収入の柱があるという事は、心理的な余裕を生むんですね。 今日はそんな、お金…

食べ物の、好き嫌いを語る。

なんで、それが好きなの? そう言われたことがある。 そんなこと、自分もわからない。 私はそう思った。 美味しいものは美味しく感じるから好きなんだ。それだけだ。 人の好き嫌いも。 食べ物の好き嫌いも。 景色の好き嫌いも。 匂いの好き嫌いも。 なんでも…

思い込むことの良し悪しと人生。

思い込みは、難しい。 時にものすごい武器になり、 時に人としての弱点にもなり得る。 一口に思い込みという言葉と言っても、 似たような意味のポジティブな言葉は沢山あって。 例えば、 自分を信じるとか 我が道を行くとか 徹頭徹尾、初志貫徹みたいな。 人…

諸行無常、変わりゆくものを語る。

諸行無常。 物事は、移り変わってゆく。 愛したラーメン屋さんの、ラーメンの味も突然変わる。 今日の記事は、こんなことがきっかけで思いつきました。 いち客の立場では、元の味に戻してほしいなんて言えない。 店にも都合ってものがあるし。 利益的なもの…

人は、失って初めて気付く生き物。

誰が言ったかは分からないけれど。 悲しいことに人間は失わないとその大切さに気付くことが出来ない、と私は思う。 大切だと思うことは出来る。でも、どれだけ大切かは中々分からない。 それを失って、心にぽっかり穴が空いたような感覚を味わって。 心の中…

勝つ人より、負ける人の方がずっと多い。

人生は勝ち負けで決まるわけじゃないけれど。 勝つか負けるか、上か下かが明確になることは少なくない。 テストの結果ならば、個人の価値観を除けば一位以外は全員負けと言える。 スポーツもそう。勝ち負けは明確に決まるし、トーナメント形式ならばテストと…

記憶力に、限界は無い。

人間の記憶できる量に限界はない。 これだけ聞くと、ちょっと胡散臭いような気がします。 昨日の晩御飯すら覚えていないのに、限界がないなんて嘘だ、と私は思いました。 しかし記憶にも色々と種類があって。 忘れてしまうものと忘れないものがあるわけです…

その時の自分に任せるという感覚を語る。

基本的に準備は大事。 でも、時と場合によってはぶっつけ本番だったり、 その場での判断が求められる場合があります。 いわゆる、出たとこ勝負。 そういう時は、やっぱりドキドキするし、不安。 準備万端の状況から離れるほど。 そうならないようにいくら準…

価値観の違いと考え方を語る。

価値観。 世の中は人の価値観で出来ている。 と、私は思っています。 今日はそんな価値観について考えてみました。 地球の支配者は人間と価値観 物の価値と価値観 お金の価値 物の価値 形のないものの価値観 価値と価値観を比較してみる おわりに 地球の支配…

身に付けるものは大事。

身に付けるものは大事です。 その人が求めているものだったり、 心の安定につながったり。 いろんな意味を持つのでは無いかなぁと思います。 今日はそんな、身に付けるものについて語っていきます。 身に付けるものの意味 安心 アピール 身に付けるものは気…

人の持つ役割を語る。

コンプレックス。 一般的な意味で書くと、自分における嫌な部分を指す。 (心理学的な意味のコンプレックスはちょっと意味が違う) 今日は。 一般的な意味におけるコンプレックスと、それに関しての考え方を少々。 コンプレックスは、苦しい 自分の個性を知る …

忘れっぽい、そんな悩みを抱える人に。

突然ですが、私は。 とっても忘れっぽいです。 車の中で数分前まで持っていたスマホを無くしたり、 数分前に頼まれた仕事をすっぽり忘れたり、 部屋の中でリモコンをどこに置いたか忘れるのはしょっちゅうです。 忘れる。 本気で病気かと疑うレベルです。 そ…

期待しない生き方を語る。

私は、人生に期待していない。 昔から苦労の星の下に生まれたと称され、生きてきた。 そんな生き方を少し紹介したいと思います。 読んで少しでも、何か感じて頂けたら、幸いです。 〇〇の星の下に生まれるということ 期待しないと楽 諦めは損でもある おわり…

能ある鷹は爪を出せ、という考え方。

私が初めて務めた会社で、最初に教わったこと。 「能ある鷹は爪を出せ」 すごく大事な考え方だと思うので、ちょっとご紹介。 現代という時代にもマッチしているんじゃないかなと思います。 日本人の美徳 古き良き時代の終わり 他人は自分を見ている 他人から…

あまり学校で経験できない、そこそこ大事なことを語る。

最近気付いた、 そこそこ大事なのにあまり学校で経験できないことを語ってみようと思います。 ちなみに。 たくさんある中で最近私が特に感じたものをピックアップしました。 勉強そのものはそんなに社会で役に立たない 社会で使う技能はそんなに学べない 社…

幸せと向上心の複雑なカンケイ。

幸せとはなんでしょう。 考え方は色々ありますが。 向上心の終わりが、幸せのひとつのかたちなのかなと思います。 今日はそんなことについて考えていきたいと思います。 幸せはすぐそこにある 幸せとは 向上心と相反する幸せ 幸せは続かない 幸せを持続させ…

未来を悲観するというお話。

未来のことを悲観して歩みを止めることが出来る。 過去の経験を思い返して歩みを止めることが出来る。 人間は色んなことができます。 心だったり、思考の中で。 生存するという一点に向けられた思いは。 そのまま行動となり、「人そのもの」になります。 で…

人と暮らす、ということと試練の話。

恋人や夫婦。 親子の同居。 孫や、祖父母との同居。 誰かと暮らすことの難しさを今日は考えてみました。 難しさの根底にあるのは、やっぱり価値観。 生活の中に何を求めるのか。 その違いが心の行き違い、イライラを生む。 お金があっても、苦しい人。 お金…

心の応急処置を語る。

オススメです。スポーツ。 病んでいる時こそ、スポーツです。 今日は病んでいる時に効く応急処置を紹介したいと思います。 病んでいる時にスポーツが効く理由 もちろん運動したからといって悩みは解決しません。 でも、立ち直るエネルギーは得られます。 な…

断る勇気を語る。

断る。 断ち切る。 今日はそんなことについて語ります。 私のような人間にはとても重い意味に感じられます。 物を捨てられないということにも繋がってくるのかな?と思います。 www.nanigashimental.work そんな人間にとって。 人からのお願いを断ったりする…

転機は行動の先に有る。

生きていると、だいたいやりきれない時が来ます。 なぜなら私たちは、後から生まれたからです。 必ずと言っていいほど身の回りには目上の人がいて。 嫌な言い方をすれば、見下されて育つ。 それを感じさせず、一人の存在として尊重され生きていける人はあま…

一人の時間の大切さを考える。

ついつい日々の忙しさに追われて、 自分と向き合うことを忘れてしまいます。 仕事の為に、自分を犠牲にして。 家族の為に、自分を犠牲にして。 円満な人付き合いの為に、自分を押し殺して。 犠牲という言葉が適切かは分かりませんが、 自分が我慢することで…