病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

考え方

真面目に生きることが馬鹿らしくなる、ゲインロス効果。

今日は、久しぶりに心理学的なお話を少々。 ゲインロス効果についてのお話です。 真面目に生きている人は、結構多いと思うんです。 社会人的、とでもいいますか。 基本的に敬語で、強い言葉をあまり使わず。 基本的に人を思いやれるような生き方をされている…

自分のためか、誰かのためか。頑張る理由を考える。

自分のために何かを頑張ることは素敵だと私は思います。 しかし、なんでもかんでも自分のためだけに努力ができるかと言われると、それは少し難しいとも思っていて。 例えばダイエットや勉強。 自分のために何かを目指すエネルギーには限りがあるのではないの…

ゴールデンウィークと、この国を。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。 今日で連休が終わる方も、まだ休み中の方も、そもそも休みのない方もいらっしゃるかと思います。 このご時世。 なかなかいつものように遊びや帰省ができない方が多いのではないかなと思います。 しかし。 こ…

やる気が出るまでやらない、という選択。

何事もまずやれ、とりあえずやってみろ。 最近、それこそが大事だと信じきっていた私には衝撃的だったのが。 やる気が出るまであえてやらない、という選択。 ちょっと面白かったのでシェアしたいと思います。 目標設定をするときは、何をいつまでにやるかを…

あえて二番手、という道。

だいぶ前に。 「二番じゃダメなんですか?」 という、ちょっとアレな言葉が騒がれましたね。 おかげさまで、二番手というイメージがすこぶる悪くなったのを覚えています。 全部が全部一緒くたに考えることでもありませんが、私は二番手でも良いこともあると…

ベイシック・ミステイクスを考える。

アドラー心理学には、ベイシック・ミステイクスという考えがあります。 ざっくり書くと、人は物事の受け取り方を悪い方に歪めてしまうということです。 これによって人は生きづらくなるから注意しようね、というものすごく単純な話です。 なので。 こういっ…

時間は待ってくれない。

あっという間です。本当に。 人生は。 だから努力も、つらいことも、苦しいことも。 そして楽しいことも。 思っている以上に、ずっとずっと、短いと。 今、感じます。 待ってくれといくら叫んでも、時間は待ってくれない。 どれだけ大事にしようと思っても、…

ふと、社会に疑問を投げかけたくなった話。

「なぜ、社会はこんなにも苦しいのか」 最近、こんなことをふと考えたのです。 もちろん世の中にはすごい人もいっぱいいます。 当然ながら全てがこうではないという前提の上で書くことをご了承ください。 仕事、という存在のあり方についての考察記事(まがい…

苦しい時は、逃げるだけじゃダメなんだ。

苦しい時は、逃げても良いんです。 しかし、逃げるだけではいけない、と私は考えます。 仕事がつらいから転職しよう。 人間関係がつらいから逃げよう。 そんな選択も決して悪くはありません。 しかし、一度立ち止まって考えてほしい点があります。 今日は病…

ただひたすらに、己を磨け。

昔上司に言われたことがあります。 「ただひたすらに、己を磨け」 下心を出して、例えば人に評価される為の勉強なんてコスパが悪い。 うまくいくかどうかを他人に委ねるからだ。 単純に評価されるかどうかは他人次第で、主体性のないものになってしまう。 だ…

贈り物の話。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

あれもほしい、これもほしい。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

知っていると面白い、バランス理論の話。

他人や自分が、この先どんな行動をするか。 そんなことはなかなか分かることではありません。 しかし。 世の中には頭の良い人がいるもので、それを誰でも分かる形で表した人がいます。 認知的均衡理論(バランス理論)、ハイダーという人が提唱したものです。 …

たまにある素晴らしき出会いの話。第三弾。

最近、朝起きたときの口内の感じがとても不快で。 昔から気になっていたリステリン紫を購入しました。 こうやって書くと、完全に広告みたいな記事になってしまうんですが。 正直、これは良い!と自分の中で納得のクオリティです。 朝の不快感がこれまで使っ…

庇護欲と食欲の話。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

役割に生き、役割に死ぬ。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

カウンセラーという仕事の適性を語る。

人のためになりたい。 困っている人を、なんとかしてあげたい。 人に寄り添いたい。 こういう考えは。 カウンセラーや、その辺りの職業を目指す人がなんとなく心に抱いています。 ぱっと見、素敵な言葉だと思います。 しかし、これは時と場合によっては毒で…

子どもたちの目は、まっすぐにあなたを見ている。

最近、テレビを見ていて思うんですが。 新型コロナ対策として出演者がアクリル板越しの番組もあれば。 さも当たり前のように、パッと見、何の対策も何もしていないような番組もあります。 合成しているわけでもなく、当たり前にスタジオでマスクもアクリル板…

コミュニケーション能力を向上させる小技三選を語る。

たった一つの心がけでコミュニケーションは劇的に変わります。 積み重ねてなんぼだという物事は多いですが、ほとんどの物事にはコツというものがあります。 そしてコツには二種類あると私は思っています。 積み重ねて体に染み込ませるコツと、方法として一発…

カオスな時代を感じる、という話。

先日。 20代の友人と話していて、こんな話を聞きました。 とある仕事を任されて、やり方が分からないからネットで調べようとした。 しかし、ネットでいくら調べてもやり方が分からなかったので諦めて。 探り探り自分なりにやってみたら、ものすごい良いもの…

対人コミュニケーション。天気の話は危ない件。

悩んでいる人を前にすると。 何とかして気を紛らわせてあげたいなという気持ちになりがちだと思います。 そんな時につい言ってしまいがちな話、それ実はよくないかもよ、という話です。 この記事のターゲット 悩んでいる知人がいる人 病みやすいタイプと接す…

敵の敵は味方、というコミュニケーション戦略。

敵の敵は味方という有名な言葉がありますね。 敵だとか味方だとか、少し物騒な感じもしますが。 メンタル的にきついならば多少は、こういうものも必要かなと私は思います。 今日はそんな。 敵の敵を味方につけるコミュニケーション戦略を書こうと思います。 …

学習性無力感の話。

学習性無力感。 聞いた事がある人も多いかもしれません。 簡単に書いてしまうと。 納得できないことやストレスに長期間晒され続けると、そこから脱しようと言う気持ちが薄れるということです。 今日はこれについて。 書いてやろうと思います。 この記事のタ…

強く生きるための癖を語る。

戦って勝つことは、私は大事だと思います。 勝つことそのものよりも、その中で磨かれる勝ち癖。 それこそが一番大事かなと、思うのです。 今日は、そんな話を。 今回の話のターゲット 強く生きること メンタルの強さとは 勝ち癖 負けない癖 番外編、勝ちきれ…

他人から見たやめられないものの話。

今日は価値観の話です。 本当に価値観は人それぞれなんです。 だからこそそこに、無情なる何かがある。 そんなことを。 やめたいけどやめられないもの やめたいけれどやめられない習慣。 例えば、足の爪を切った時に爪の汚れの匂いを嗅いでしまうとか。 頭を…

余裕がある時ほど持て余す癖を語る。

最近、忙しいわけでは無いのですが。 なんだかんだ、時間が空いた時ほど私は効率的に時間を使えていないなぁ、なんて感じます。 今日はそんな。 余裕がある時ほど実は持て余す、ということを書きたいなと思います。 私にとって仕事の日の時間割は。 睡眠6時…

失敗を繰り返さない方法を語る。

私は同じ失敗を繰り返すことが、とても嫌です。 昔から学習能力が低く、何度も同じ失敗をしては苦しんできた経験があるからです。 私以上に同じ失敗を繰り返す人はいないと思っているので、他人がどうのと言う話ではなく。 あくまで自分自身が、そうであって…

人に頼れない、そんな人に。

今日は、人に頼ることができる人になる、そんな方法を書きたいと思います。 最後に、私が使い倒している人にお願いをするときの必殺フレーズをご紹介します。 人に頼る、ということ お願いのテクニック 必殺フレーズ! おわりに 人に頼る、ということ 人に頼…

知っているができない、という困ったやつ。

私が昔勤めていた会社の、始末書のフォーマットで。 やってしまったことの要因の種類を選びなさい、という項目がありました。 中には。 うっかり、焦り、煽られ、不注意。 そんな項目に混ざって、知っているが出来ないというものがありました。 今回はそんな…

なりで考える、というやつ。

なりで考える、という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 人によりけりですかね。 ボールを投げる時に山なりで投げる、なんて言ったりします。 山のような曲線を描く様に投げる、そんな意味ですね。 つまり、なりとは。 その形に沿って、というような意味に…