病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

考え方

貰えるものは貰っとけ、の精神を語る。

誰かに言われた言葉も。 誰かにもらったものも。 自分で見つけた面白いことも。 言葉も事象も何でも、世の中に放たれた時点で。 あとは受け取る側がどう受け取るか、という話になると私は思います。 水面で起きた波紋と同じで。 意図は何であれ、放たれたも…

言葉の重みを語る。

今日はちょっとカミングアウトをしてから。 実は私、以前心理学の分野でテレビに出演していました。 心理学に関して大学院も出ており、心理学(psychology)の分野で世界一と言われるオックスフォード大学に短期留学もしています。 今回書くのは。 言葉の重み…

私には居場所なんてない、と思ったら。

私には居場所なんてない。 病むとそんな思考に捉われてしまうことはよくあると思います。 でもはっきり言ってそれは絶対にない。 今日はそんな話をしたいなぁと思いました。 悪魔の証明 悪魔の反論の反論 結論、居場所はあるはず 悪魔の証明 悪魔の証明とい…

知識の扉を開く、という話。

何事も、基礎知識ってものすごい大事です。今日はそんな話を書こうかなと思いました。 人は基礎知識の大切さを頭では分かっているものの、実はそんなに気にしていなかったりするものだと思います。 何事も、そうです。 歌が上手くなりたいから、繰り返しカラ…

ハングリーに生きる、という考え。

生きているとそれなりに苦しい時があります。 そんな時どうしたらいいのか。 今日はその方法を一つ、提案したいと思います。 今日は。 私がいま個人的に行なっているハングリー思考による乗り越え方を紹介したいと思います。 この方法は、簡単ですぐにでも実…

バックパッカーと妄言を語る。

どうやら私の周りでは出産ラッシュらしく。 今日もまた一人、そんな連絡が入りました。 しばらく会ってはいなかったものの。 たまたまフェイスブックや親の繋がりがあって。 私の方から一方的にその人の様子を聞いていた、そんな関係性でした。 今日は、なん…

必要か、不要かを判断する方法を考える。

今日は自分に本当に必要なものか判断する方法について書きます。 ついついやってしまうこと。 惰性でやっているだけのこと。 いつもこれを選んでいるから間違いはない。 そんな考えは時として、自分の視野をひどく狭めてしまう結果に繋がります。 そんな場面…

見えるもの、見えないもの。

今回は人生を大きく左右する目に見えない重みについて書こうかと思います。 見えるものと見えないもの。 これらが人の心を強く動かす理由について書きます。 以前書いた記事と合わせて。 www.nanigashimental.work こういうものは。 自分の中で何度も何度も…

お盆の時期のいざこざを考える。

毎年この季節、思うことがあるんです。 それはお墓参りについて。 とある世代は。 お墓参りに行くことを当たり前と考え。 とある世代は。 そんなの面倒、友達と遊びに行くからとそこまで興味がない。 もちろん。 当然ながら個人差や土地柄など、色々あるんで…

心のエネルギーのやりくりの話。

車が動くためにガソリンが必要なように。 スマホに充電が必要なように。 人間の心もエネルギーが必要だと私は思っています。 スマホの充電で言う、電源と。 それを溜めておくバッテリー。 心にもその二つが必要で。 それぞれを如何にどう確保するか。 そんな…

夏に想いを馳せる。

なんだろう。 夏って人によってはすごく。 ポジティブだったり、海とか何とか、こう。 プラスの感じになるものなのだと思うけれど。 私にとっては。 今年の夏はダークな雰囲気だ。 お盆という時期特有のものとも少し違って。 あまり良い印象が、今の所感じら…

逃げるは恥だが役に立つ、という話。

つらかったら。 時には逃げると言う選択をするのは、私は悪くないと思っています。 立ち向かう勇気は大事ではあるのですが、一度距離を置くと言う選択は決して絶対的な間違えではない。 今日はそんな話を。 人はいつでも逃げることができる 多くの人は、他人…

夏休み with 新型コロナ。

さぁ、夏休みです。 今年は、どうしましょうか。 国は、Goto、Gotoと言い。 地方は戦々恐々とし、会社は自粛せよと呼びかけ。 観光業や飲食は生き残りを賭ける。 医療機関は警鐘を鳴らしまくる。 そんな中で万が一感染したら自己責任。 理由は何であれ会社や…

愛されると言うことと、情報の鮮度の話。

情報には何事にも、鮮度があるなぁと思うのです。 それは言わば新鮮で美味しいタイミングで。 どんな高級魚であっても、腐ってしまえば誰も興味を持たないのと一緒で。 今の時代に流行っている言葉や物事、ファッション。 はたまた昨日のテレビの話題。 そう…

すぐやる課とツァイガルニク効果の話。

皆さんはご存知でしょうか。 千葉県松戸市の市役所で発足した、すぐやる課という部署を。 これは冗談などではなく、現実に存在する市役所のいち部署です。 実際に今も機能しているそうです。 私はかなり昔にすぐやる課を知ったんですが。 何気なく今日ネット…

知る、ということの話。

あの人の心の中。 聞いたことも無い言葉。 なるほどと思った考え方。 知らなかったことを知るという事は、それまで培った価値観を変えうる出来事に他ならなくて。 価値観が変わるということは、その人が持つ定義にも影響するということに繋がります。 定義と…

結構な確率でパートナーを傷付けるかもしれない話題の話。

パートナーとして付き合っている時。 婚姻関係に関わらず、ひどく傷付く話題があります。 今日はそんな。 出来るだけパートナーに言わない方が良い話題を書こうかなと思います。 言ってはいけない、異性の話 何気なく見え隠れする、異性の影 嫉妬心が湧き上…

上半期を振り返ってみた話。

先日。 ちょっと個人的に今年の上半期を振り返ってみたのですが。 とてもブログに書けるような内容ではなく、散々たる結果になりました。 今年は新型コロナによって多くの人が苦しんでいます。 惜しくもこの世を去った著名人の方々にもご冥福をお祈り申し上…

突然めちゃめちゃ謝られた話。

「先日は申し訳ありませんでした!」 私事ながら突然のガチ謝罪を久しぶりに経験しました。 小さなオフィスに響き渡る謝罪の言葉。 私は基本、仕事中に怒ることも声を荒げることもないので、こんな風に謝る人もほとんどいません。 今まで二言ぐらいしか交わ…

顕著性効果を語る。

人間関係を構築したり、上手にコミュニケーションを取る上で。 強烈な効果を持つのがこの顕著性効果というやつです。 今日はそんな顕著性効果について書いていきます。 人間関係に悩んでいたり、コミュニケーションにおける武器を探している方に。 顕著性効…

賢く、したたかな成長を考える。

本当に自分を育ててくれるものは、出会うまで分からない。 今日は成長について書きます。 自分の力で成長していくことはもちろん大切です。 しかし。 自分以外の力を借りて成長していくこともそれなりに多くあります。 ぶっちゃけ割合的にはかなり多いと私は…

新たな命の誕生を語る。

先日。 私の大切な友人が出産し、元気な子を産んだと聞いて。 とても嬉しくなりました。 今の子どもたちは。 きっと私たちの生きてきた時代とはだいぶ違う考え方で生きていくのだと思います。 それを支える親も大変だし、実際その世界を生きる子たちには。 …

物忘れが激しい件について考えてみる。

今日は物忘れについて書きます。 大事な約束を忘れてしまった。 頼まれていた仕事を忘れてしまった。 私も物忘れが激しい方で何か役立つ知識はないものかと色々調べました。 こんな場面で。役立つように私なりの考えを書きたいと思います。 結論から言うと大…

まだまだ人生、想定内の話。

人生は、 高みを目指し自分の限界に挑戦するか、 ある一定の水準で周囲の環境に同調してその場に留まるか ということの選択の繰り返しだと、誰かが言ったそうな。 マズローと肩を並べるほどの人だったと記憶しています。名前は忘れました。 その境目で人は悩…

ゴミを拾うおばあさんの話。

朝、私が一人で使っている溜まり場の近くで。 いつも犬の散歩をしながらゴミを拾ってくれているおばあさんがいます。 ニコニコしながら、犬もはしゃいで楽しそうで。 なぜゴミを拾ってくれているのかは分からないけれど。 きっと、表情や仕草を見る限り打算…

タイミングを制する者は。

今日はタイミングについてです。 難しいものですが、人間関係においてタイミングが持つ力は、絶大だと私は思っています。 タイミング次第で困難なものが簡単に。逆もまた然り。 人間関係やコミュニケーションについての話です。 目に見えない、タイミングを…

意識を変えることが全ての出発点。

より良い明日を生きるために。 何より必要なのは意識を変えることだと私は思っています。 何も難しく無い。 お金も掛からない。 自己対話と、ほんの少しの気づきと、勇気。 心がモヤモヤしている人に思い出してほしい、何かに集中するということの話。 自分…

実は結構難しい、アドバイスの話。

アドバイス。 これ、私はとても難しいものだと捉えています。 今日は、そんなお話を少し。 バッサリ書いてしまうと。 何気なく使うけれど、アドバイスって地味にやばい。 難しいんですけれど、そんなことを書いてみようかと思います。 アドバイスは、人の心…

皮膚むしり症を語る。

唇や指、足の皮をむしる人はいませんか? 冗談なようで、ちゃんとした病名があります。 正式名称は皮膚むしり症。 強迫性皮膚摘み取り症 自傷皮膚症 スキンピッキングとも言われます。 今日はそんなことを。 皮膚むしり症とは むしっても、やばいと感じなけ…

コミュニケーション能力における最強特性の一角、一刀両断思考を語る。

一刀両断思考と書いてみましたが。 要は割り切ることができる思考の極地みたいなものです。 割り切ることができる癖がついている人は、人間として本当に強い。 私はそんな風に思います。 今日はそんな割り切ることについて。 人間力とか、地力とかについて。…