病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

未来と現実と五体満足。

暑くなってきました。体調が崩れやすいです。
私も頭痛がちょっとします。
皆さんもお気をつけて下さいね。

手のひらを久々にまじまじと見てみました。
傷痕があったり、シワが増えたり。私の三十年を支えてきた手のひら。感謝しています。

五体満足。それは奇跡だと、私は思います。
決して当たり前ではない、そう思います。

世の中のいじめは、そういった身体の特徴を標的にされることがよくあります。 私もちょっとだけ、人と違う身体を持って生まれました。友人に恵まれ、いじめの標的にされることはありませんでした。しかしそういったことによる事件や事故のニュースは悲しくなります。


出来ること

分かりません。 ひとつだけ言えるのは。あくまで持論ですが。

普通だとか、常識だとか。そういうものに縛られる世の中では無くなっている、ということではないかなと思います。
人と違うから、排除しようとする。
もしその事実を正しいと思うなら、自分であれ、自分の大切な人であれ。自分の意思でどうしようもない場合も含めて、その事実で排除されることをただ受け入れろという話になります。

人それぞれです、多様性を認めましょう。ダイバーシティやLGBTという言葉も少しずつ人に知られるようになって。

この世の中で、人と違うなんて些細な問題になりつつあるはずです。人との違いをいつまでもダラダラと言う方がいまやナンセンスかなと思います。


おわりに。

持論を展開したものの、多様性やダイバーシティに関しての考えが浸透するのはまだまだ先だと思います。
人との違いに苦しむ人は今もいて、大変な思いをしている。大切なのは、諦めないことかなと思います。

我々の世代が現代を作り、その子ども世代が未来を生きる。その子ども達が作った世界を孫世代が生きていきます。
今はいいや、と後回しにしたことは。子や孫の世代を苦しめるんです。そういう部分を思い出して頂ければ、何かできることをやれる人も出てきてくれるかな、なんて思います。

なにがし。