病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

コミュニケーションと人生。

いやー。上手くいかない。中々の無理ゲーです。

人生。

ちょっと落ち目かなぁと思っています。
運がいいと思ったことはそんなにないんですけどね。

たぶん、日本人として生まれることに自分の持っていた運を使い果たしたんだと思います。
広い目で見れば、家があって、綺麗な水がいつでも飲めて、好きなものを食べることができて。好きなものを着ることができる生活を送っている人は地球上にどれくらいいるのでしょうか。

私はできている。つまり勝ち組。地球規模で見れば。
なんて、思ってみたり。

こんな人間がゴロゴロいる日本。やばい。なにそれこわい。貧しい国に自分がいたらそう思うでしょうね。

と言いつつも。目の前の現実は中々にキツい。

先日タイヤがバーストしましたが無傷。
あぁ、またつまらぬ運を使ってしまった。と呟いてしまいたくなります。いや本当は、そこは久々の幸運でした。

なにを考えても。現実は現実。
結局、変えたいなら努力するしかない。私は。

他の人が同じ状況になったらきっと、そう思わないんですけどね。

自分にだけは厳しくたまに優しく。そうありたいのです。


アサーション・スキル

さぁて。突然ですがメンタルの話をしたいなぁと思います。はい。

アサーションをご存知でしょうか。

「アサーション」とはコミュニケーションスキルの1つで、「人は誰でも自分の意思や要求を表明する権利がある」との立場に基づく適切な自己表現のことです。 最近では企業や学校など様々な場面でアサーション・トレーニングが行われており、トレーニングを通じて、お互いを尊重しながら率直に自己表現できるようになることを目指します。

とのことです。
言いたいこと言いましょう。やんわりと。
より良いコミュニケーションがとれます。

ということです。

これは良いですよ。肌に合わない人は合わないと思うんですけど、ちゃんと実践すると効果は実感できると思います。


コミュニケーションは双方向

コミュニケーションって、お互い様なんです。

お互いがお互いを思いやる気持ちが必要で。
結局のところ、片方だけ言いたいことを言う関係では上手く成り立ちません。どちらかが我慢するか、コミュニケーションを崩壊させるかしかないのです。

時間をかけて、関係を熟成させる。
それが、当たり前ですが中々難しいんです。私のカウンセラーとしての知識も未熟なんだろうと思います。

アサーションスキルをマスターしたと言えど、
そもそも気に入らないと思われている相手には大して効果は無いと思います。


結局何が言いたいか。

ちょっと衝動に任せて書いてしまいましたが、 私の実力不足を露呈しただけの駄文で終わらせるのは忍びないので。

コミュニケーションは大事、ということを今日は伝えたいなぁと思います。

人との関わりは、人生においてとても大きな要素となります。いえ、ほとんど全てと言って差し支えないと思います。

仕事も、学校も、家族も、友人も。
Twitterやブログも。果てはゲームまで。
何でもかんでも、今や他人とのコミュニケーションがつきものです。

心を病むのも、いじめや虐待など人との関わりが影響する場合が多いです。飼っている犬や猫が懐かなくて心を病む人はほとんどいませんが、職場の人や家族と上手くいかないと心を病みます。

だから人との関わり、コミュニケーション。
これは生きる上でとっても大事です。

最近の教育事情は分かりませんが、私は学校でコミュニケーションについての勉強をしたことはほとんど記憶にありません。 これは本当に不思議です。
かすかに記憶にあるのは、道徳の授業で、こんな場合どう接するのが良いと思いますか的なもの。
でも、直接的なコミュニケーションのスキルではありません。

三角関数とか、西洋の歴史とか、ダンスとか。
出来ないことを出来るようにする練習として学ぶことは意味があると言えますが、アサーションや傾聴など基本的なコミュニケーションの勉強も少しでもいいので義務教育のうちにやってくれたらなぁ、なんて今は思います。

何度も言いますが、それぐらいコミュニケーションって大事だと思います。

日常的に誰しもがやっていることなんですけど。
いや、だからこそ。上手とか、下手とか感じにくいのではないかなぁと思います。

そんなこんなで。
これだけ人生に与える影響が大きいと。コミュニケーションについてのスキルがあるだけで人生の見え方が変わります。
そのうちアサーションについても詳しく触れたいと思います。今日はこんなところで。

なにがし。