病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

握手に隠された効果を知る。

梅雨が明けてきました。

いや本当に相変わらずえげつない暑さですね。
段々と慣れていくんでしょうけれど、冷房の効いた部屋にいると、暑さに対する抵抗力が失われるというのはよく分かります。


今日は、先日のウインクに加えて。

www.nanigashimental.work

握手に隠された効果をご紹介。
ウインクよりかは、知っている方もいらっしゃるかもしれません。
こちらはちゃんと立証されたテクニックです。

ビジネスをはじめとした人間関係、日常でちょっと役立つテクニックです。


握手に隠された効果

私は、たまに海外ドラマを見ます。

数ある名作の中で、メンタリストというドラマをよく見ていました。

パトリックジェーンというダンディおじさんが主人公。
彼はコンサルタントとして警察組織で働きます。 心理学の知識を使って自らの家族を手にかけた凶悪な殺人犯であるレッド・ジョンを追うというお話。

その中で。
日々の事件もついでに解決に導いていきます。心理学、読心術、人間観察を武器に。

彼は容疑者と相対した時。 必ず最初に握手をする。

これがキモ。
握手をすると、嘘をつく割合が半分になるという理由からです。

これはドラマの中だけの話ではありません。 実際に心理学の実験として行われ、効果は立証されています。日本における一般的なところだと、メンタリストのDaigoさんも、メンタリズムを披露する際にやっていたと記憶しています。


握手の意味

少し噛み砕いてみます。
日本には、正直あまり握手の文化は根付いていないと思います。
似たものでハグもそうです。 これらは愛情表現、挨拶として主に欧米などで一般的に行われています。
銃社会の国において、武器を持っていないよ、安心していいよというアピールの為に握手やハグが生まれたと言われています。(諸説あり)

なので。
銃社会ではない日本で握手の効果はあるのか。
ちょっと疑問です。

でもまぁしかし。世界的に見て奥ゆかしい日本人。
いわゆるボディタッチの一種である握手は、相手の心を一気に掴むには効果はあるかと思います。やっぱり。
ちょっと胡散臭い政治家でも、実際に握手を交わすとあぁ、まぁ頑張って下さいという気持ちにはなります。

某アイドルを日本のトップに押し上げたのも、握手の効果かもしれませんね。


おわりに

ちょっと疑問符も付けましたが。

ちなみに私は好きです。握手。
試合前に握手をするスポーツをやっていたからかも知れませんが、抵抗はほとんどありません。 相手にはどう思われてるか分かりませんけど、清潔感さえ保っていればとんでもなく不快な印象は与えないんじゃないかなと思います。
デメリットは少なめ。メリットはまぁまぁといったところでしょうか。覚えておいてもらっても、損はないと思います。

ただし。近年はセクハラに該当するという話もあるので異性と手汗には要注意です。

なにがし。