病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

エモさと、メンタルタイムトラベルを語る。

ちょっとワクワクしませんか?

メンタルタイムトラベルという言葉。

紹介したいと思います。

今日も、メンタルの小ネタですね。
興味がある方は読んでみてください。

ちなみに、今回の記事を読むと。

  • メンタルタイムトラベルの意味や効果が分かる
  • 忘れたくない思い出やその時の気持ちを、未来に残せるようになる
  • 思い出したい記憶を鮮明に掘り起こせる(かも)
  • 懐かしい記憶をたどって、幸福感を得られる

なんて効果があるかもしれません。


メンタルタイムトラベルとは

本来、人の記憶は薄れていくものです。
昔の記憶ほど曖昧になっていくのは当たり前です。

しかし、懐かしさについては別。
懐かしさは、ある刺激によって過去を再体験する意識状態になるのだそうです。

この意識状態を、メンタルタイムトラベル(心的時間旅行)と言います。

過去の再体験とは、より詳細に思い出すこと、文字通り過去と同じ体験をするように感じること。

メンタルタイムトラベルによって、
懐かしい記憶は再体験することが出来るんです。

名古屋大学の川口潤教授という方が研究しておられるそうです。

一週間前の出来事と、九年前の懐かしい思い出の鮮明さが同じくらいなんてことも仰っています。
まさに、タイムトラベルのようですね!


メンタルタイムトラベルに必要な刺激

その時に聴いていた音楽が良い刺激になると言われています。

例えば。
昔見ていたアニメやドラマの主題歌。
当時好きだった音楽。
合唱で歌った歌。校歌。

思い出してみて下さい。
音源があるなら、聴いてみてください。

その曲にまつわる、その頃の自分を再体験する感覚。
これがメンタルタイムトラベルです。実感できますかね?

私の場合。

  • Mr.Children「Sign」
    (オレンジデイズというドラマの主題歌)

  • I WiSH「明日への扉」
    GLAY「Way of Difference」
    (あいのりというテレビ番組の主題歌)

  • Avril Lavigne「Complicated」
    (初めてハマった洋楽)

  • 柴咲コウ「影」
    (白夜行というドラマの主題歌)

まだまだありますが個人的なものなのでこの辺で。
きっと30前後、それ以上の年齢の方であれば何となく、聴いた記憶があるかなぁと思います。

こういう曲を聴くと。
ドラマの中身だけでなく、自分自身がその頃どんな事を思っていて、何を考えていたかなど、その時の記憶にまつわる思い出なんかを思い出します。

当時の音楽。
それがメンタルタイムトラベル、懐かしい記憶の再体験のきっかけになります。


メンタルタイムトラベルの注意点

記憶を再体験する際に、当時経験した嫌な記憶も呼び起こされる可能性があります。
その点は注意が必要です。


記憶のアンカーを作る

アンカー。船の錨のことですね。⚓️←これです。

メンタルタイムトラベルのきっかけとなるアンカーを、意図的に作ってしまうのです。
これまでは、当時何となく好きで聞いていた音楽やドラマの主題歌を活用しました。

しかし、メンタルタイムトラベルを知ったからにはこれを利用しない手はないと思います。

ここからは応用編ですね。

オススメは、新しいことを始めた時。
その気持ちにふさわしい音楽を。一曲でいいです。何度も何度もその曲だけ聴きます。
私の体感では、一ヶ月くらいで定着するかなぁと思います。あまり長いと、記憶が間延びしてぼやける感じがしますのでこれくらいが良いです。

あとはその曲は寝かせます。(出来るだけ聴かない)

その後。例えば挫折したり。初心にかえりたいなぁと思ったときにその音楽を聴きます。
すると音楽を引き金に、新しい事を始めた時のワクワク感を再体験出来ます。

いま、この時の気持ちを忘れたくない!
そんな時に、アンカーを打ちましょう。

最初はうまくいかないかもしれませんが、何回もやってるうちに上手になります。


エモい、という言葉

エモい、という言葉がちょっと前から流行ってますね。
感情を揺さぶる、とか哀愁を感じる、なんて意味です。

哀愁を感じる=そこはかとない懐かしさ
メンタルタイムトラベルの効果に繋がるものがあります。

実は、懐かしい出来事を思い出すということは。
幸福感を生む効果があるそうです。
実験結果でも明らかになっています。

子どもの頃遊んだ原っぱや公園。暮れる夕陽。
夕陽が射し込む放課後の教室。グラウンド。体育館。
卒業証書。通学路の桜。
マリーゴールドに似てる麦わら帽子の君。

エモい言葉は色々ありますが、何となく
寂しさとともに心がほっこりするような感じがしませんか?

これがまぁ、この言葉が若い人たちにウケた理由なのかも知れません。

懐かしさを活用すると、日頃のつらさや大変さを
和らげることができます。


おわりに

いかがだったでしょうか。

懐かしさ、エモ。そしてメンタルタイムトラベルのお話でした。

漠然と、昔の話は心地の良いものと感じる方は多いと思います。 でもそれが何故なのか?ということが分かると
もっともっと、いろんなものが見えてくるかなぁと思います。
応用することで、自分の心に幸福感や安らぎをもたらすこともできます。

寝る前に思い出の曲を流してみたり、 月に一度、思い出の曲を聴く日なんていうのも素敵かなと思います。

よかったら、色々やってみてください。

なにがし。