病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

夢の話。

浅い眠りの時、夢を見ます。

私はよく、夢を見るのですが。

今日は兄の手伝いをしていた夢を見ました。

沢山の本をトラックいっぱいに積んできて。

それを一緒に降ろす、という夢でした。

曰く、友人が引き取りに来るそうで。

私にはそれが、とても羨ましく感じました。

私にとって、とてもとても大事な存在である本。

それをあっさり友人にあげる、という行為。

夢において本は、知的財産の意味を持つと言われたりします。それを放棄するような行為を羨ましく思うということは。

ちょっと疲れているのかもしれませんね。


フロイトの夢分析

夢分析。
巷には夢に関する情報が色々あります。

中にはオカルトじみたものも含めて。 ※好きな方には申し訳ありませんが、私は占いとか前世とか全く興味がありません。

そんな中で。
心理学界におけるBIG3の一角、神経学者ジークムント・フロイト氏の研究にこの「夢」があります。
雑破に書くと夢の中に起こること、出てきたものは無意識から呼び起こされたものであるという考え方ですね。

心理学の性質上、確たるものはあまりないのですが、 (心の中は証明出来ないので、検証を重ねた中であくまでこういった傾向が強いとしか言えない) 学者ですので、当てずっぽうではありません。

誰でも見るものなのに意外と知られていない、夢について。
興味がある方は是非。

なにがし。