病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

器用貧乏の苦悩を語る。

ご存知でしょうか。 器用貧乏と呼ばれる人たちのこと。 今日はそんな人の特性の紹介とその苦悩を書いてみたいと思います。 もし、自分がそうだと思うなら。何か感じて頂けたら、幸いです。 器用貧乏とは 出来ちゃうからこその苦悩がある 自分が器用貧乏だな…

心が疲れる原因を語る。

今回書きたいのは、心が疲れる原因とはなんぞや、です。 私自身、だいたい心は疲れています。 そしてきっと、多くの人もまた疲れています。 大きなストレスがあるならばまだ、分かりますが。 漠然と、特に何があるわけでもなく気持ちが乗らないなんてのは。 …

少しでも心安らかに生きるスキルを語る。

今回は、私が思う少しでも心安らかに生きる為に必要なスキルを一つ。 書いていきたいと思います。 なぜなら最近、私はこのスキルの重要性に気付いたからです。 人によっては。 なんだそんなの当たり前じゃないか、と思うかもしれませんが。 当たり前すぎて軽…

お酒のお供の話。

秋。いよいよ食欲の秋です。 せっかくなんで。 今週のお題「ごはんのお供」について書こうかなと思いました。 私の場合。 最近はご飯をあまり食べず、お酒のお供を中心に自分で作っています。 その中でも。 ご飯にもお酒にも合う超簡単料理を一つご紹介しま…

イメージと肩書きの話。

イメージ。ひいては権力や肩書き。 目には見えないけれど、人間社会において絶大な力を持つこれらについて。 私は。 騙されちゃいけない、そう思います。 そんな人の心境、印象が持つ思い込みを。 それとなく書いていこうかと思います。 この辺りを理解する…

人生は一人で切り開くものじゃない。

色々勉強して、経験して。 ちょっと思ったのが。 人生は一人で切り開くものじゃない。 ということでした。 もちろん、 どういう生き方をするか? 何を目的とするか? そういうものによって答えは様々で、タイミングその他諸々によって変化するのだけれど。 …

手っ取り早く気分を変える方法を語る。

今日は。 私が思う、手っ取り早く気分を変える方法を書きたいと思います。 取り敢えず、気分を変えるには。 変化が一番だと思っています。 赤ちゃんが、いないいないばぁで泣き止むこともある様に。 身の回りの状況を取り敢えず変えてしまいましょう。 日常…

他人に振り回されないこと、そして自罰を考える。

今日は、他人の感情に振り回されない人間になりましょう。ということをテーマに書きたいと思います。 他人がどう思うか。 それによって行動を変える人は少なくありません。 これをやったらあの人は、不快に思うだろうなぁと。 しかし変な話。 他人の感情に振…

秋雨と価値を想う。

価値のあるものほど、険しい道の向こうにある。 そんな風に今日は思いました。 もちろん、全てが全てそうとは言い切れないけれど。 人が簡単には手に入れることが出来ないものほど。 ちゃんとそれに向き合った人が手にできる様に出来ている。 確率が収束に向…

弱音は吐くな、飲み込め。

弱音は吐くな、飲み込め。 そんなことを言われたことがあります。 なんとも、スポ根な言葉ですが。 私はこの言葉にすがり、トラブルを乗り越えたことがあって。 この言葉、考え方は満更でもないなぁと思うのです。 追い詰められると。 心はぴんと張り詰め、…

脳内DJを語る。

不意に歌を口ずさむこと、ありますよね。 ちなみに私はかなり多い方だと思います。 ほぼ常に。声を出せない状況なら頭の中で。 何かしらの曲がかかっています。 不意に口ずさむ曲って、今の自分が欲しているものだったり、気持ちが歌詞にリンクしているなん…

開き直りを語る。

いつしか。 開き直るということの大切さを書きたいなぁと思っていて。 まだまとまってはいないけれど、今日書きたいと思ったので書いてしまおうと思います。 テーマは、開き直り。 あまり聞こえの良いものではないけれど。 私はこれが生きる上でかなり大事だ…

金色の野に。

いよいよ稲穂が頭を垂れ始めました。 あと少しで、収穫の時。 農家の方々は、どれほどこの時を待ちわびていたのだろうか。 そんな風に思いを馳せずにはいられません。 季節はもう秋です。 努力と一緒で。 農作物は、一日二日で結果が出るものではありません…

得たもの、無くしたものを忘れるな。

得たものは、忘れやすい。 それは自分の手元にあるからで。 何かを得た喜びも、いつしか薄れて。 そこにあることが当たり前になり、日常となる。 そうやって変化していくのが人間で、昔からそれは無情だといろんな人が詠ってきたけれど。 得た人の視点ではな…

菓子パンからの脱却。

なんか暗くない記事を書きたいなぁ、と思い。 最近の私の生活実態を意味もなく書いて見ようかな、と思うに至りました。 これまでも何度か、勝手に書かせていただいていますが。 私は今、食事制限をしています。 主に食べる物のカロリーと脂質を減らし、適度…

ルールや規律を守る人の話。

ルールや規律をきっちり守る人。 そういう人をあなたはどんな人だと感じるでしょうか。 こう聞かれるとまぁまぁの割合で、真面目な人という返答が返ってくると思います。 ルールや規律を守る=真面目、そんなことを思う人は少なくない。 私ははっきり言って…

カウンセラーの極意、無知の姿勢を語る。

今回は、カウンセラーの極意、無知の姿勢についてご紹介したいと思います。 これを理解すると。 人の話を聴くのが上達し、知識が間違いなく増えます。 コミュニケーションにおいて、私はかなり大事な考え方だと思っています。 無知の姿勢をお勧めする理由 カ…

感情を噛み砕いてみるお話。

今日は、感情を三つに分類する考え方を書いていこうと思います。 一般的に感情といえば喜怒哀楽ですが。 よくよく考えると人の感情はそんなに単純じゃないんですね。 そんなことを知ると。 もしかしたら、何か面白いものが見えてくるかもしれません。 感情①…

人生を振り返ってみた話。

日が短くなってきました。 夕方仕事が終わって、車の中でいつも本を読んでいる時間があるんですが。 そろそろ街灯の下に車を停めないと、字が見えなくなってきました。 刻一刻と。 一日が過ぎ、一週間が過ぎ。 日の長さが変わって。 年が変わる。 最近思うの…

今年の甲子園の特番を見て思ったことを。

私は、甲子園大好き人間です。 いつぞやの、今年中止になった甲子園に出られなかった選手たちの特番。 私は録画していたものの、今日まで見ることができませんでした。 意を決して昨日見たのですが。 私は、泣かなかった。 甲子園決勝なんて訳もなく泣きなが…

聴き上手になる方法。

今日は、相手にフォーカスする話の聴き方なんてものを書いてみようかなと思います。 久々にカウンセラーっぽいことを書きます。 この考え方を身につけると。 相手の話の聴く能力が間違いなく上達します。 聴き上手と称される人の多くが使っているテクニック…

お疲れ様でした、安倍総理。

安倍総理辞任。 そんなニュースが飛び込んできました。 出る杭は打たれて当たり前と言わんばかりのこの世の中で。 長きにわたり総理大臣という立ち位置を担ってくださったことは、尊敬に値すると私は思っています。 胆力、精神力。 感性の違いもあるので、全…

愛されないなら、愛する存在を。

私には今の所、子どもがいません。 しかし。 他の何も間に入らず、生み出してきたものがあります。 子どもの頃に書いた絵や作文から始まり、勉強に使ったノート。 このブログもその中の一つ。 バンドをやっている頃に作った楽曲や、 公開はしていませんがパ…

私には居場所なんてない、と思ったら。

私には居場所なんてない。 病むとそんな思考に捉われてしまうことはよくあると思います。 でもはっきり言ってそれは絶対にない。 今日はそんな話をしたいなぁと思いました。 悪魔の証明 悪魔の反論の反論 結論、居場所はあるはず 悪魔の証明 悪魔の証明とい…

知識の扉を開く、という話。

何事も、基礎知識ってものすごい大事です。今日はそんな話を書こうかなと思いました。 人は基礎知識の大切さを頭では分かっているものの、実はそんなに気にしていなかったりするものだと思います。 何事も、そうです。 歌が上手くなりたいから、繰り返しカラ…

ハングリーに生きる、という考え。

生きているとそれなりに苦しい時があります。 そんな時どうしたらいいのか。 今日はその方法を一つ、提案したいと思います。 今日は。 私がいま個人的に行なっているハングリー思考による乗り越え方を紹介したいと思います。 この方法は、簡単ですぐにでも実…

バックパッカーと妄言を語る。

どうやら私の周りでは出産ラッシュらしく。 今日もまた一人、そんな連絡が入りました。 しばらく会ってはいなかったものの。 たまたまフェイスブックや親の繋がりがあって。 私の方から一方的にその人の様子を聞いていた、そんな関係性でした。 今日は、なん…

正直者の話。

真面目に生きるって、なんなんだ。 今日はそんな話をまた書こうと思います。 第一弾もあります。 一番最後にリンクを貼っておきますので良かったらそちらもどうぞ。 正直者が馬鹿を見た話 スタンスと心意気 ①経費で買って良いかだけ確認して会計に決めてもら…

必要か、不要かを判断する方法を考える。

今日は自分に本当に必要なものか判断する方法について書きます。 ついついやってしまうこと。 惰性でやっているだけのこと。 いつもこれを選んでいるから間違いはない。 そんな考えは時として、自分の視野をひどく狭めてしまう結果に繋がります。 そんな場面…

ダイバーシティを考える。

ダイバーシティ。 いわゆる多様性という意味合いの言葉で。 若者の自由な発想を大人は受け入れるべき、みたいな感じで使われることが多いのかなと思います。 今日は、そんな話を少し考えてみました。 多様性の求められる現代 多様性という言葉を使うにあたっ…