病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

自己開示を思いっきりしてみる。

必死で仕事をして。
皆さんのブログを読ませていただいて。
記事を書いて。帰って眠る。

まだまだ初心者ですが、なんとなく ブログのある生活を楽しめるようになってきました。


考えてみれば。

こんなにも人の生活や思ったこと、考えていることを
気にしながら生きてきたことはなかったなぁと感じます。
昼休みの世間話で、あんなことがあったとか、こんなことがあったとか。そんな会話とはちょっと違うと思います。
ブログはよりストレートに思いが書かれています。

もちろん、読みやすく工夫をされていたり、文章としての書き方とか、色々あるとは思うんですが。

やっぱり、深い。人って。そう思わせられます。
最初は一記事一記事、出来るだけちゃんと読むようにしようと思っていました。
しかし今は違って、皆さんの日常や考えに触れるのが楽しくて、自然と一番下までスクロールしてしまいます。


知識欲が揺さぶられる

自分も、そういう記事を書けるようになりたいなぁという思いと。
人が持つ深さ、ユニークさ、知識、考え方をもっともっと知りたいなぁという思い。
ブログを始めるまでは意識していませんでしたが、
そういう思いを感じることができただけでも。
自分としてはとてもよい経験になっていると感じます。

カウンセリングや心理学の知識だけでは、
やっぱり生の人の経験の前には立ち向かえません。

そういう思いを学んだ先に。沢山のを見た先に。
きっと本当の心理学の知識の扉はあるんじゃないかな、と思います。


おわりに。

読んでくださる方に恩返しできるように、もっともっと勉強していきます。

皆さん、これからもよろしくお願いいたします。
本日はお読みいただき、ありがとうございました。

なにがし。