病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記(^q^)

冠婚葬祭を、語る。

冠婚葬祭。

人生において、一大イベントですね。
葬についてイベントというと、ちょっとアレな書き方になってしまいますが、世の中にはいろんな葬い方があるので見逃していただきたいと思います。

私も。

それなりに経験しました。

喜びも悲しみも。
たくさんの想いが、これらにはあって。
みんなで集まって。
泣いて、笑って。

間違いなく。 人生の一つのターニングポイントとなります。

なんでもない私ごときが、人生を語るのは
正直申し訳がないとは思っていますが。

冠婚葬祭。これらの後には必ず、
そこから先に続く道があって。 生きている我々は進んでいかなければなりません。

その歩んでいく力を得る為に行われる儀式として。
それらはあるのかなぁなんて思います。

冠婚葬祭について大して知っているわけではないのですが。

そういう事を語りたくなるのは秋の夜長の力でしょうか。


最近。
ていうか生まれてこの方ずっとこんな感じですが。

いい事ないなぁ。と思います。
実際、ポロポロといい事はあったんでしょうけれど。
記憶に残っていません。

意識的に。定期的に。
とりあえず自分が生きていることに感謝をしていかなければ私の心は持たんなぁと感じます。


つい愚痴ってしまいましたが。
この先、ちょっとこういう感じにブログの中身をシフトしていこうかなぁとか思ったりもしています。

ぼちぼち。
もう少し気楽にいこうかと。
まだ決めてませんけどね。

願わくば。
台風被害がないことを祈っております。
誰一人として。

なにがし。