病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

メンタル小話

家庭は大事。

今日は、「家庭」というキーワードで書いていこうと思います。 家庭。 プライベート。 自分の帰るべき場所。居場所。 そういうものは、ものすごく大切です。 だって、自分の心が休まるはずの場所なわけですから。 そこで心を整えることができなければ、人は…

努力は、裏切る。しかし。

努力は、裏切る。 言っていて気持ちの良い言葉ではありませんが。 私は、そう思うときがあります。 裏切る、という言葉が適切かどうかは分かりません。 ただ、努力が実を結ぶ、ということは確実ではないんです。 だからとにかく諦めないことが大事。 確実で…

人間関係に疲れる原因とは。

あなたは、「人と会って、疲れる」ということを経験したことはないでしょうか。 目上の人や、大勢の前で話す機会があると、多くの人が疲れるのではないかと思います。 さらに、「特定の、ある人」と接するのも疲れるはずです。 その、「ある人」とは。 「自…

ぶっ潰された日。

今日は、ほんの少し。 いや、わりかし、かなり。 心をへし折られた日でした。 うーん。 世の中は、甘くない。 身をもって思い知りました。 自分の未熟さを知り、ちょっと凹んでいます。 しかし、ここで終わる私ではありません。 また、1から。 頑張ろうと思…

みんな、努力、たくさん。

最近、ものすごく思うのです。 みんな、ものすごく頑張っているな、と。 Webライターとか、Kindleとか、私も色々活動しています。 それぞれのジャンルで人と深く繋がれるようにTwitterのアカウントなどを分けています。 で。 それぞれのジャンルで活躍してい…

いつだって人は、価値を求める。

成長をしていかないと、人はついてこない。 今日は、そんなことを論じようと思います。 人に何かを与えられるような人に、人はついていきたいと思う、という主張です。 そんな人と一緒にいたいわけです。 人は、自分に利益をもたらす人を求めます。 その形は…

あえての不便の話。

ここ最近。 生活は本当に便利になったと思います。 スマホ一台でいろんな事が完結し。 買い物も、何もかもがカード支払いで、財布を持ち歩かなくて済むようになりました。 車は、自動で走り。 機械に話しかけるだけでキッチンペーパーが届いたり。 家のなか…

「それ」は突然、やってくる。

努力を重ねていると、 突然、人に良い評価をもらうことがあります。 いわゆる、「ブレイクスルー」というやつです。 資格の試験に合格したり。 何かの賞をもらったり。 そんなことが、起きる。 私はそんな瞬間が、たまらなく好きなのです。 生来、あまり自分…

情報が飽和しつつある今日この頃。

最近。 ネット関連で少しお仕事をしていたりするんですが。 「情報が飽和」しつつあるなぁ…と感じます。 私が書いているこのブログも。 結局似たようなことはどこかに書いていたりして。 情報をどうの、というよりも。 個人の考えや、日記的なものを世に送り…

習慣で、人は変わる。

最近、ちょっとした習慣づけをしています。 それは、 水筒を会社に持っていく、 朝ごはんは自宅からもっていく。もしくは、自宅で食べる。 というものです。 当たり前にやっている人もいるかもしれません。 私は、面倒臭がりなので、やっていませんでした。 …

いつか来る、未来を信じるしかないのだ。

私たちは、「今」を生きています。 良いことも悪いことも、 未来にならないと、 その時が来ないと分からないんです。 だから、懸命に、 「いまを生きる」しかない。 つらかろうが、苦しかろうが。 その状況を変える可能性は、 未来という場所にしかないのだ…

創作活動の楽しみを語る。

このブログにしても、なんにしても。 何かを創作し、世の中に吐き出すという事はとても楽しいと私は感じています。 Twitterも、YouTubeも。 もちろん、お金になるからやる人はいるとは思うのですが。 私はさらに、 「人との関わり」に楽しみを感じながら継続…

秋の頃。

いつも、この季節は物悲しい。 でも、だからこそ。 どうしようもなく好きなのかなぁ、と思います。 私がブログを始めて、三度目の秋です。 つらいことも。 ここにはまだ、書けないような体験もしたけれど。 なんとか生きています。 経験は、無駄になりません…

結果が出ないと感じたら。

私はここ最近、いろんなことを毎日のタスクとして設定しています。 例えば、英語の勉強だったり、 Webライターの勉強だったり、 健康づくりのための習慣。 毎日ちょっとずつ。 ですが、たまに思います。 結果、出てないなぁと。 数字として結果があらわれな…

自分軸、という落とし穴。

誰が言ったかはわかりませんが。 最近、自分軸で生きる、という言葉をそこかしこで聞きます。 人によっては、 自分の生きたいように生きるのが自分軸だと言ってみたり。 自分と他者の違いを理解した上で自分らしく生きることを自分軸と言ってみたり。 色々と…

「やらなきゃいけない、でもできない」の解消方法。

やりたくないものは、だいたい長続きしません。 勉強も仕事も。 いつだって「それをやる理由」があるわけでもない。 そんな時に。 無理してそれをやるには。 「根性」や「恐怖」、「環境」 が必要だったりするもので。 そのほとんどは、すぐに手に入るもので…

綺麗じゃない生き方を語る。

ちょっと先日、こんなことを考える機会があったので共有したいと思います。 A「他者は変えられる」 B「そんなことは不可能だから自分が変わればいい」 だいぶ極論チックな話ではありますが、 双方の意見は真っ二つ。 それに対して私はどう考えたか、というこ…

世界は変わる。きっと。

私はいま、ちょっとした挑戦をしています。 いずれブログには書くかもしれませんが、今はまだ書きません。 その挑戦の過程で、「世界は変わる」ということを実感しています。 少しずつですが。 諦めなければ世界は変わるんです。 これは、絶対に否定できない…

優しい人であり続けてはいけない。

私はよく、 「優しい人」 「いい人」 と言われる事があります。 きっと、そう言われやすい人は一定数いて。 それなりに苦悩しているんじゃないかな、なんて思うのです。 私は思います。 「優しい人」はないがしろにされやすい、と。 例えば、思ったことをガ…

まだまだ、世界は広い。

「まだまだ、世界は広い」 今日はそんな事を書きたいと思います。 私たちは、すれ違う人の事を、何も知りません。 会社の人や、見知った友人の、家庭のことも。 知らないことが多いです。 聞かなければ、分からない。 知ろうとしなければ分からない。 それに…

生き方の話。

今日は、「生き方の話」を書こうと思います。 いい加減、私は何度こういったテーマに触れたのでしょうか。 また、これ系かよ…と思われる読者様もいらっしゃるかもしれません。 しかし、私は書き続けます。 生き方。 この世の中には、自分の生き方を選べない…

忘れてはいけない。犬も歩けば棒に当たる。

新しい挑戦をすると。 いえ、生きているとそれだけで。 困難がふりかかるものです。 いとも簡単に。 無慈悲に。 困難はやってきます。 辛い時ほど、苦しい時ほど。 なんで。どうして。なにが悪かったのか。 自分を責めてしまいます。 しかしながら。 どうし…

全てに、学びはある。

どんな理不尽も、苦悩も。 何かしらの意味が必ずあります。 これは、決して。 つらいこと、苦しいことをうまく乗り越えるための方便ではありません。 純然たる事実だと私は思います。 あとは困難に向き合う人それぞれの価値観の問題です。 少しでも糧にする…

日光浴、大切です。

最近、会社での昼休憩の時。 数分ですが、外を散歩するようにしています。 私の職場のデスクはオフィスの奥の方で。 日光が入りません。 ある日、何気なく。 外を散歩してから。 なんだかやめられなくなってしまいました。 日光浴の効果はこんなものがありま…

過ぎ去って行く、季節。

いよいよ、季節は秋へと移ります。 私の大好きな、秋。 秋の始まりは、本当に好きなのですが。 始まりがあれば、終わりも来るもので。 すぐに終わってしまうこの季節に、やっぱり寂しさも感じます。 まぁ、それも含めて好きなんですけれど。 夏の青々とした…

「手」の話。

人の手のひらから指先までは、大きい人で20センチと少し。 でもその20センチが、たくさんの物語を生み出します。 言葉や物語、愛情のこもった手紙を書くのも。 楽器に触れ、美しい旋律を奏でるのも。 人の命をつなぐ、食べ物や料理を作るのも。 誰かを思い、…

遅咲きの。

私も、30代に突入して早三年。 そろそろ、ガチで時間が惜しくなってきたなぁと感じます。 テキトーに生きてきて。 その過ちに気付いた時に。 最大限の努力で掴めるものを掴もうとしています。 どれだけ嘆いても、失った時間は戻ってはきません。 気付いた瞬…

肉のなか、皮のそと。

人間の心とは、面白いもので。 本当に「心の持ちよう」で様々なものの捉え方が変わります。 イライラする日。 ムカムカする日。 楽しい日。 悲しい日。 ワクワクする日。 人にとっての一日は様々ですが。 その、人間の肉や皮の外の世界は、何一つ変わってい…

ふと思い出す、憎き言葉。

思い出し笑いってあるじゃないですか。 過去にあった出来事を思い出して、ちょっと吹き出す、みたいな。 あれと同じで。 思い出し怒り、とか。 思い出しはずかし、とか。 思い出し悲しみ、とか。 色々とあるよなぁ、と私は考えるのです。 実際に、経験したこ…

日記のススメ。

最近、私は日記をつけ始めました。 このブログも日記みたいなものなのですが。 今時の例にならって、アプリで日記を書きます。 本当は、手書きで書きたいところではあるんですが。 自分が突然死んでしまった時に、誰かに見られるのも嫌なので。 誰にも見られ…