病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

メンタル小話

オリンピック開幕。

久しぶりの時事ネタをひとつ。 オリンピック開幕について書こうと思います。 人や立ち位置によって捉え方や思惑が全く違い、 かつそれが強くぶつかり合う、過去に類を見ないイベントだと私は感じます。 これまでの概念をぶち壊しまくってきた新型コロナウイ…

イメージトレーニングのススメ。

イメージトレーニングってあるじゃないですか。 よく、スポーツ選手がやるような印象ですかね。 体を激しく動かさず、イメージをもってトレーニングするアレです。 これ。 私は、ものすごいオススメします。 「何が?」 と思われるかもしれません。 なんでも…

自己暗示は強い。エミール・クーエに学ぼう。

あなたは、自分の「意思力」と「想像力」では、どちらが強いと思いますか? この問いに、「必ず想像力が勝つ」と言い切ったのがエミール・クーエという人です。 私たちは、想像をすることができます。 いいことも、悪いことも。 恐怖も、喜びも。 そしてそれ…

人によって言われることが違う、という仕事の悩み。

今日は、ちょっとこんな話題を耳にしたので書いてみます。 テーマは、仕事の悩み。 その中でも新人によくありがちな、 「先輩によって言うことが違う」 という悩みに向き合っていきたいと思います。 対抗策①:辞める 対抗策②:抵抗する 対抗策③:やり過ごす …

時間は待ってくれない。絶対に。

気付いたら。 もう自分のことをアラサーというのもためらい始める年齢に。 何か成せるのだろうか。 私はこの人生で。 そんなことを贅沢にも考えてしまいます。 ちょっと気を緩めたら心が折れてしまいそうです。 いや、まだ時間はある。 まだ時間はあるはずだ…

話は聞く。全部それから。

今日は、会話の話です。 ふと、会話に対して感じたところがあるので書きます。 よかったら読んでやってください。 以前、私は会話のキャッチボールの話を書きました。 会話は、キャッチボールと同じ。 相手が投げてきたボールに、思いを乗せて伝え返す。 大…

ネットの繋がりって、有益だと思った話。

最近私は、Twitterで同じ志を持つ人とコミュニケーションをとっています。 このブログも、大切な人との繋がりです。 そんな時、ふと思ったのです。 正直。 リアルで関わる人と、有益さが比較にならないと。 いや。 人間関係に優劣をつけるのはあまり良くない…

感情に触れる。

時に人の言葉の中には、感情を表す言葉が隠れています。 「つらかった」 「苦しかった」 「どうしても我慢できなくて」 「これだけは譲れない」 「ものすごい腹が立った」 「絶対に許せない」 「どうしても我慢できない」 これは、絶対に聞き逃してはいけな…

風に吹かれて。

最近、梅雨らしい天気が続きます。 地域によっては災害にも匹敵する雨量に達しているとか。 どうかお気をつけください。 なんだか、そういうものに苦しんでいる人のことを考えると。 梅雨の風情みたいなものに触れる記事は書きづらいです。 よって。 最近思…

願い事が舞う夜。

今日は、七夕です。 何かと暗い話題の多い昨今。 こういう日ぐらいは、子どもも、大人も。 星に願いを込める素敵な日になったらいいなぁ、なんて思います。 叶う、叶わないについて言うことはないけれど。 「何かを願う」ことには意味があると私は思っていて…

高・低文脈文化を語る。

今日のキーワードは「文脈文化」です。 およそ聞き慣れない言葉かとは思います。 しかし、多くの人がこの文脈文化に何度も悩まされてきた経験があるはずです。 よく聞く表現に置き換えると、「行間を読む」とか、「他人の気持ちを察する」といった話。 その…

相補性の原理で人間関係を育てる。

人にはだいたい「得意、不得意」があります。 今日は、相補性の原理について書きたいと思います。 相補性の原理を知ることで、人との親密度が上がります。 ある程度付き合ったカップル。 それなりに慣れた上司、部下、同僚の関係性。 そんな関係性の中で、親…

変わらない毎日、変わる毎日。

変わらないものも、変わりゆくものも。 簡単に変わらないものも。 簡単に変わるものも。 世の中にはたくさんあります。 変わらないことが幸せだったり。 変わるからこそ幸せだったり。 正解なんてそのときになってみないと分からないんですよね。 私は、変わ…

我慢は毒で、何事もお互い様で。

我慢は、毒と言われます。 しかし世間は我慢できない人に、厳しい。 この絶妙なバランスの中で人は生きていかなければなりません。 我慢するときは我慢し、我慢しなくていいときは我慢しない。 そのバランスを決めるのはその人自身で。 それを誤ってしまうと…

困難にこそ、燃えろ。

人は、堕落するのは簡単です。 諦めるのも簡単で、一度諦めたらそこから這い上がるのが困難になります。 ちょっとでいいから世界がひっくり返ればいいのに、なんて思ったりもするんです。 甘いお菓子が体にいいものだったら。 ハイカロリーの食べ物が、健康…

苦しいときは、必ずやってくる。

どうあがいても、人は苦しい時期を乗り越えなくてはならない。 そんな風にいま、私は思います。 苦しかったら、どうやって。 つらかったら、どうすれば。 道がないと思った時に、人は活路を見いだそうとします。 成功した人、なんらかの結果を残した人は少な…

マイナー防衛機制、摂取を語る。

心を守る働きを防衛機制と呼びます。 www.nanigashimental.work これは、誰しもが何かしらのスタイルを持っているもので。 イライラして他人を攻撃する 落ち込んで自暴自棄になる 吹っ切れて努力しまくる など、人それぞれ様々な行動として表れます。 ja.wik…

お金の話。

無関心は、危険だと私は思うのです。 特に、お金に関して。 昔の知り合いで、そこそこのお金持ちの知り合いがいました。 いわゆる、独身貴族。 会社での地位も高く、かなりの収入のあった方です。 こんなことを書いては失礼かもしれませんが、 その人はとに…

自己暗示最強説。

私は。 生きる上で持っていると最強だと考えるスキルがいくつかあります。 その内の1つ。 それは「自己暗示」です。 かっこよく書きましたが、思い込みですね。 誰しも思い込むことはできます。 しかし。 思い込みというものはわりかし悪いイメージがあった…

確実に失っていくものを語る。

最近。 少しずついろんなものを失っているなぁと感じます。 ずいぶん前に怪我をした関節は、ずっと動きが悪いまま。 かさぶたをむしり取り過ぎて消えなくなった黒ずみ。 額に刻まれた、シワ。 そして傷跡。 他にもたくさん。 体の中も、取り返しがつかないほ…

真面目に生きることが馬鹿らしくなる、ゲインロス効果。

今日は、久しぶりに心理学的なお話を少々。 ゲインロス効果についてのお話です。 真面目に生きている人は、結構多いと思うんです。 社会人的、とでもいいますか。 基本的に敬語で、強い言葉をあまり使わず。 基本的に人を思いやれるような生き方をされている…

自分のためか、誰かのためか。頑張る理由を考える。

自分のために何かを頑張ることは素敵だと私は思います。 しかし、なんでもかんでも自分のためだけに努力ができるかと言われると、それは少し難しいとも思っていて。 例えばダイエットや勉強。 自分のために何かを目指すエネルギーには限りがあるのではないの…

ゴールデンウィークと、この国を。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。 今日で連休が終わる方も、まだ休み中の方も、そもそも休みのない方もいらっしゃるかと思います。 このご時世。 なかなかいつものように遊びや帰省ができない方が多いのではないかなと思います。 しかし。 こ…

誘惑を語る。

誘惑とのせめぎ合い。 今日はそんなものをテーマにしたいと思います。 何事も、誘惑はつきものだと思うのです。 例えば、ダイエットをしていれば。 コンビニの美味しそうなスイーツ、評判のレストラン。 勉強をしていれば。 スマホや漫画。 もちろん創作物で…

やる気が出るまでやらない、という選択。

何事もまずやれ、とりあえずやってみろ。 最近、それこそが大事だと信じきっていた私には衝撃的だったのが。 やる気が出るまであえてやらない、という選択。 ちょっと面白かったのでシェアしたいと思います。 目標設定をするときは、何をいつまでにやるかを…

あえて二番手、という道。

だいぶ前に。 「二番じゃダメなんですか?」 という、ちょっとアレな言葉が騒がれましたね。 おかげさまで、二番手というイメージがすこぶる悪くなったのを覚えています。 全部が全部一緒くたに考えることでもありませんが、私は二番手でも良いこともあると…

ベイシック・ミステイクスを考える。

アドラー心理学には、ベイシック・ミステイクスという考えがあります。 ざっくり書くと、人は物事の受け取り方を悪い方に歪めてしまうということです。 これによって人は生きづらくなるから注意しようね、というものすごく単純な話です。 なので。 こういっ…

最期に自慢できることを、ひとつ。

自分があと何年生きるかなんて誰も分かりません。その間に何を成せるかも分かりません。 しかし今、私は。 仮に明日死んだとしても。 何だかこう、ブログは頑張って書いたよな、とだけは思える気がするのです。 これまでに成したことは大してありません。 こ…

時間は待ってくれない。

あっという間です。本当に。 人生は。 だから努力も、つらいことも、苦しいことも。 そして楽しいことも。 思っている以上に、ずっとずっと、短いと。 今、感じます。 待ってくれといくら叫んでも、時間は待ってくれない。 どれだけ大事にしようと思っても、…

気持ちを揺さぶられた話。

Twitterにて、フォロワーさんのリツイートが流れてきました。 気になって見てみたんですが、 末期がんを患っている、山口雄也さんという方のツイートでした。 闘病の本も出されているようです。 twitter.com はてなブログもやっていらっしゃるようです。 fig…