病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

病んでる奴の今日という日。

オリンピック開幕。

久しぶりの時事ネタをひとつ。 オリンピック開幕について書こうと思います。 人や立ち位置によって捉え方や思惑が全く違い、 かつそれが強くぶつかり合う、過去に類を見ないイベントだと私は感じます。 これまでの概念をぶち壊しまくってきた新型コロナウイ…

やる気が出るまでやらない、という選択。

何事もまずやれ、とりあえずやってみろ。 最近、それこそが大事だと信じきっていた私には衝撃的だったのが。 やる気が出るまであえてやらない、という選択。 ちょっと面白かったのでシェアしたいと思います。 目標設定をするときは、何をいつまでにやるかを…

最期に自慢できることを、ひとつ。

自分があと何年生きるかなんて誰も分かりません。その間に何を成せるかも分かりません。 しかし今、私は。 仮に明日死んだとしても。 何だかこう、ブログは頑張って書いたよな、とだけは思える気がするのです。 これまでに成したことは大してありません。 こ…

時間は待ってくれない。

あっという間です。本当に。 人生は。 だから努力も、つらいことも、苦しいことも。 そして楽しいことも。 思っている以上に、ずっとずっと、短いと。 今、感じます。 待ってくれといくら叫んでも、時間は待ってくれない。 どれだけ大事にしようと思っても、…

毎日がつまらないと感じたら。

代わり映えのない毎日。 いつもと同じ、日常。 明日も、何も変わらない。 そんな風に感じたら。 持っているものに目を向けてみましょう。 今日は、そんなお話です。 この記事のターゲット 人はなぜ、日常に退屈するのか ないものが欲しくなる心理 持っている…

カオスな時代を感じる、という話。

先日。 20代の友人と話していて、こんな話を聞きました。 とある仕事を任されて、やり方が分からないからネットで調べようとした。 しかし、ネットでいくら調べてもやり方が分からなかったので諦めて。 探り探り自分なりにやってみたら、ものすごい良いもの…

【雑記】いつだって、失うのは怖い。

人の心は、たいがいものすごい正直で。 だから何かを失う時。 例えどんなに覚悟していても、やっぱりまぁまぁ悲しい。 そんな風に思います。 怒られると分かっていても、言わなければならないこと。しなければいけないこと。 失望されると分かっていても、や…

【雑記】忘れられない、あの人を語る。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

学習性無力感の話。

学習性無力感。 聞いた事がある人も多いかもしれません。 簡単に書いてしまうと。 納得できないことやストレスに長期間晒され続けると、そこから脱しようと言う気持ちが薄れるということです。 今日はこれについて。 書いてやろうと思います。 この記事のタ…

見える化って大事という話。

先日。 とある日の私のスケジュールを公開しました。 実際は残業があったり、他のやることがあったりして毎日毎週こうなってる、と言う訳ではもちろんないのですが。 こうやって、物事を目に見える形にするといろんなものが見えてきます。 今日は、そんなお…

綺麗事に頼ったっていいんだ。

心が病んで、世の中が憎たらしく思えてくると。 綺麗事みたいなものに対して、拒否反応が出てくることがあるような気がします。 美しく彩られた言葉や、考え方に対して、自分とは無縁だから。 そしてただ無関心でもいることも出来ず、吐き捨てるようにどうで…

失敗を繰り返さない方法を語る。

私は同じ失敗を繰り返すことが、とても嫌です。 昔から学習能力が低く、何度も同じ失敗をしては苦しんできた経験があるからです。 私以上に同じ失敗を繰り返す人はいないと思っているので、他人がどうのと言う話ではなく。 あくまで自分自身が、そうであって…

結局、実績がモノを言う。

どれだけ、もっともらしいことを言っても、やっても。 その人が結局、何者か?という実績には敵わないと私は思います。 肩書きも何もない私がこのブログでもっともらしいことを言うには、れっきとした根拠が必要な様に。 持論だとしたら、それが多くの人の心…

なりで考える、というやつ。

なりで考える、という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 人によりけりですかね。 ボールを投げる時に山なりで投げる、なんて言ったりします。 山のような曲線を描く様に投げる、そんな意味ですね。 つまり、なりとは。 その形に沿って、というような意味に…

降らば降れと天を睨みつけ、と言う言葉。

www.youtube.com この動画の冒頭で、こんな言葉があります。 降らば降れと天を睨みつけ、どうか挫けることなく光へ進め。 amazarashiというアーティストの世界観が凝縮されたような一言だと私は思っています。 でも、それだけじゃなく。 なんかこう。 きっと…

義理人情と戦ってみる。

どうやら私は義理とか人情というものに疎いようで。 そんなことを言われてしまったのを思い出したので書いてみたいと思います。 特に深い意味はありません。 義理と人情って、何でしょうか。 いつものごとく、先生に聞いてみました。 ja.wikipedia.org なか…

久しぶりにがっかりした話。

今日はちょっと、愚痴っぽい話になってしまいますが。 何となく書きたいなぁと思ったので書きます。 とある会社のちょっとがっかりした話です。 先日。 二年ほど継続して利用していたとある契約を解除しようと、某有名一流企業にその旨のお電話をしたのです…

こんなに切ない言葉があるのか、と思った話。

百聞は一見にしかず。 どんなに知識があっても、それを経験したのかどうかはものすごい大事だと思います。 今日は。 体験談を少し書きたいと思います。 認知症になった、叔母の話を。 私の祖父は昔ながらの大人数の兄弟で。 その上から二番目か三番目に生ま…

いよいよ、冬も近い。

11月です。 ついこの前、年が明けたばかりなのに。 いったい何度、友人とこんな話をしたか分かりませんが。 何回しても飽きません。 ましてや今年は特に。 圧倒的に仕事以外のイベントが少なかったせいか。 はたまた色んなものに振り回されたせいか。 なおさ…

姿勢反響で関係性を見抜く。

今日は、姿勢反響について書いていこうと思います。 おそらく、多くの人が経験している姿勢反響。 色々と、なるほどと思うところがあるかも知れません。 姿勢反響とは 姿勢反響とミラーリング 姿勢反響で関係性も見える 姿勢反響の活用方法 おわりに 姿勢反…

人との接し方に完成形はない。

コミュニケーションにおいて。 相手より先にリラックスできる人は、本当にすごいと私は思います。 身近にそういう人がいるので、よく観察をさせてもらっているのですが。 とにかく。 相手より先に、砕けた姿勢を見せるのが上手なんですよね。 それが失礼だな…

シンプルって、難しい。

シンプルなものは、強い。そして難しい。 私はそんな風に思います。 単純で、構成要素が少ないからこそ。 圧倒的にごまかすことが難しく、嘘がつけません。 書道をやる方の中には、漢数字の「一」が最も綺麗に書くのが難しいと考える方もいるようです。 私は…

思い出の場所が消えた話。

皆さんには、大切な場所がありますか? 先日。 と言っても既に、一年も前になりますが。 私の大切だった場所に行くことができなくなったという話を知人から聞きました。 そこはとある都内の、タバコ臭い雑居ビルで。 小さなライブハウスと、小さな音楽スタジ…

一年の終わりに向かって思いを新たに。

気持ちの良い朝が続いています。 暑くはなく適度に涼しくて。 一年中こうだったら良いのに、なんて思うんですが。 これはこれで、暑い時期と寒い時期があるからこその感覚だったりもするので。 その感性を失うかもしれないと考えると、それもどうだろうなぁ…

目指すべき場所の話。

ものは考えようなのですが。 人間は、大きくも小さくもあると私は思っています。 例えば宇宙規模や地球規模から見たらとてもちっぽけで、吹けば飛ぶような存在で。 しかし人間社会においてはたくさんの人たちの命運を一人で握っているような人も存在していて…

ウェルテルとパパゲーノ、どちらが微笑むのか。

最近。 著名人の痛ましいニュースが続いています。 ご冥福をお祈りいたします。 詳細は分からないのでこれだけ書かせていただきたいと思います。 事情は分からないけれど。 面識の有る無しに関わらず、心の痛む思いです。 今日は。 ウェルテル効果と、パパゲ…

突然感性が変わった話。

最近、理由はわからないのですが、感性が変わるという体験を何度かしました。 例えば。 私はこう、行く先々に段取りをしていたいと思うタイプで。 爪切りや毛抜き、耳かきや安全剃刀、絆創膏などの日常使うものを。 セットにして自分の部屋、車、職場のデス…

絶望と生きる、という生き方。

かつて一度、何ヶ月かだけ。 私は、とても満たされている時期がありました。 趣味に没頭し、仕事も順調。人付き合いも問題なく。 今思い返しても。 後にも先にも、その瞬間は素晴らしいものだったと思います。 しかし忘れられないその時期に、自分の中で起こ…

苦しい時こそ言葉と共に。

苦しい時は、ただ目の前のことをひたすらにやれ。 そんなことを教わったことがあります。 誰だったかは、忘れました。 つまり。 苦しくても足を止めるな。 そんなことを伝えたかったのだと思います。 私は、苦しい時は休んでも良いとは思っています。 取り返…

方言の感覚を語る。

てんでんばらばら。 (人を指して)それぞれ、バラバラに。 各々の考え方で行動する。 なんて意味を持つ言葉です。 方言だと思っていましたが、辞典にも載っているらしいので標準語なんですかね。 統一性がない、ということでそれなりにネガティブな意味で使わ…