病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

病んでる奴の今日という日。

絶望と生きる、という生き方。

かつて一度、何ヶ月かだけ。 私は、とても満たされている時期がありました。 趣味に没頭し、仕事も順調。人付き合いも問題なく。 今思い返しても。 後にも先にも、その瞬間は素晴らしいものだったと思います。 しかし忘れられないその時期に、自分の中で起こ…

苦しい時こそ言葉と共に。

苦しい時は、ただ目の前のことをひたすらにやれ。 そんなことを教わったことがあります。 誰だったかは、忘れました。 つまり。 苦しくても足を止めるな。 そんなことを伝えたかったのだと思います。 私は、苦しい時は休んでも良いとは思っています。 取り返…

方言の感覚を語る。

てんでんばらばら。 (人を指して)それぞれ、バラバラに。 各々の考え方で行動する。 なんて意味を持つ言葉です。 方言だと思っていましたが、辞典にも載っているらしいので標準語なんですかね。 統一性がない、ということでそれなりにネガティブな意味で使わ…

あなたはここにいていい。そんな話。

You have a right to be here. あなたはここにいる権利がある。 ものすごい暖かい言葉だな、と私は思います。 いつか読んだ、加藤諦三氏の本に書かれていました。 自己評価が低い人は。 自分がここにいて良いのかという不安を感じながら生きてきた人が多い。…

100%の損は無い、という話。

起こった問題と正々堂々、向き合うことは大事ですが。 たまには、違う方向から物事を見るというのも大事です。 病んだ時には。 あぁまたこの感じか、とか。 自分っていつもこうだよな、とか。 わかったわかった、この感じね、はーいごめんなさーいとか。 さ…

心が疲れる原因を語る。

今回書きたいのは、心が疲れる原因とはなんぞや、です。 私自身、だいたい心は疲れています。 そしてきっと、多くの人もまた疲れています。 大きなストレスがあるならばまだ、分かりますが。 漠然と、特に何があるわけでもなく気持ちが乗らないなんてのは。 …

少しでも心安らかに生きるスキルを語る。

今回は、私が思う少しでも心安らかに生きる為に必要なスキルを一つ。 書いていきたいと思います。 なぜなら最近、私はこのスキルの重要性に気付いたからです。 人によっては。 なんだそんなの当たり前じゃないか、と思うかもしれませんが。 当たり前すぎて軽…

音楽に救われた話。"0.03秒の盲信" "夜に鳴る-yoruninaru-"ラパンテット

www.youtube.com 人が頑張っている姿は、本当に美しい。 何かにひたむきなのって、本当に素敵だ。 だから。 身を削って体現する、スポーツも。 心を削って表現する、芸術も。 いつだって人の心を、動かす。 そう私は思う。 乾いた心に染み渡るように。 誰か…

依存と強要の話。

言葉にせずとも。 人は、人に何かを強要することができます。 今日はそんなお話を。 誰しも、身近にある話で。 それに気づかないが故に、お互いに傷付け合ったりするもので。 知ったからどうだという話でもあるのですが。 言葉にせずとも心は伝わる 察してく…

自分の選択に自信が持てない時の話。

自分の選ぶ行動に自信が持てない。 そんな時、どう考えたらいいのでしょうか。 そんな、自分の行動に迷いを抱える人に。 みんながみんな、同じ考えはきっと持たない 価値観とルールと最後の判断基準 選択における社会という敵 おわりに みんながみんな、同じ…

口癖と、殺伐とした社会と義理人情の話。

皆さんは経験ないだろうか。 仕事やら何やらで親しい間柄になった人の口癖がうつって、自分も言うようになった事。 私は、正直何度もあります。 意識していなくとも、反射的に出てしまう。 個人的にはあまり好きでない言葉だとしても。 日常的に接する人の口…

人は変わる、良くも悪くも。

個人的な話ですが。 私が昔、カウンセラーの講習を受けていた時に。 人の心が変わる、と言うことを受け入れられなかった経験があって。 自分のセンスのなさに苦しんだことがありました。 日常生活の中でもそれはとても多く。 日々、学ぶことがやってくるもの…

三現主義を語る。

三現主義。 聞いたことがある人は、多分そんなに多くはないかなと思います。 これは、製造業界でよく使われる言葉で、 現場、現物、現実の三つの現を大事にしなさい、という考えです。 今日はそんな三現主義と、心の話を。 三現主義とは 身近にある三現主義 …

進めば進むほど、困難も育つ。

生きていると、困難にぶち当たる。 そんなことは当たり前ですが。 年齢を重ねたり、仕事において重要な役割を担ったり、 人の親になったり、一家の大黒柱になったり。 そんなことを繰り返していくうちに。 困難は、より困難になると思います。 今日はそんな…

人事を尽くして天命を待つ、を語る。

どんな努力も。 結果は運次第です。 何事も、最後は運。 「数字以外に、絶対なんてものは無いのだから」 昔、そんなことを言われたことがありました。 人の世のだいたいは、確かにそんな感じだなぁと思うのです。 人の何倍も地道に努力しても超えられない壁…

振り返ることも、時には大事。

昔は、プリクラ。 今は、自撮りが主流ですかね。 自分の姿を見る、というのは非常に大事なことだと思います。 見た目だけでなく、自分の言動も含めてです。 もちろん、振り返りたくない過去もあります。 例えば、過去の失言を振り返ることは勇気がいるもので…

頑張って下さっている方への感謝と、未来へ。

バンクシーが、医療従事者への感謝の絵を描いたそうです。 小さな子どもが、バットマンやスパイダーマンの人形を差し置いて、看護師さんの人形にマントをつけて掲げている絵。 www3.nhk.or.jp 今のヒーローは医療従事者だ、と言わんばかりの。 心を打つ素敵…

思いやりって、大事。

思いやり。 何とも素敵な言葉です。 今日はそんな、思いやりについてです。 コミュニケーションにおいて、とても大切なものだと私は思います。 思いやりとは 思いやりは、伝わる 思いやりがあるから心を開く 思いやりがなければ人間関係も破綻する おわりに …

親と子、人とネット。

最近、新型コロナの影響で。 色んなものが中止になったりしています。 中には、一生に一度の舞台もなくなってしまっています。 会社が倒産しても、もちろんつらいですが。 例えば学生たちの行事やなんかは、その年だけのものが多く。 はっきり言って、取り戻…

人の痛みがわかる子に、はもう古い。

人の痛みがわかる子に。 私が子どもの頃。 そんな言葉をよく耳にしました。 誰が言ったか、CMだったか、調べても分かりませんでしたが。 皆さんも一回ぐらいは聞いたことがあるかと思います。 私は。 この言葉にちょっと違和感を感じています。 今日はそんな…

自死を考える。

私の住んでいる田舎には、高いビルなんてありません。 田んぼの広がる場所だと空がバーっと見えます。 そこで、景色を眺めていると。 自分のいる場所は晴れていても、 遠くの方では雨が降っているのが分かります。 逆もまた然り。 今日はあの辺は雨なんだな…

過去の栄光は、現代に持ち込んではいけない。

昔はこうだった。 あの頃はこうだった。 人は、思い出を美化し、すがりついてしまうものです。 しかしながら。 世の中、進んでいて。 過去の栄光なんてなんの価値もないこともしばしばあります。 昔はこうで。 その考え自体は立派だとは思います。 その頃と…

楽に生きるには権利が必要。

私は。 やらなくて良いならばできるだけ努力はしたくない。 できるだけぐうたらに生きていたいし、周りの人に気を遣うのも疲れる。 一人引きこもって。 こうやってたまに知らない人とお話をして。 お菓子を食べてゲームでもして漫画を読んで。 好きなだけ寝…

完璧なんて求めなくていい。

病んでる人の中には。 完璧主義者という特徴がある人がいます。 そんなところを今日は、考えてみたいと思います。 完璧主義とは何か。なぜ病むのか。なぜ完璧主義になるのか。 完璧主義者とは 完璧主義者が病む理由 完璧を求められるという背景 無理はいけな…

体調は目には見えない。

意外と。 体調は日々変化しています。 自分では調子が良いと感じても、イマイチだったり。 悪いと感じても、なかなか良かったり。 本当にコロコロと変わるもので。 いつも、よく分からないなぁと思います。 私は。 朝起きた時と、ブログを書く前にブラインド…

たくさんの犠牲の上に僕らは立っている。

月並みだけれども。 こんなことを今日は思いました。 一個人の人生は、その人にとっての全てであることは言うまでも無いのだけれど。 そう言うものがたくさん寄り集まって今という時代があって。 これまでもたくさんの人の人生が私たちの礎になってくれてい…