病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

負けるな!

貰えるものは貰っとけ、の精神を語る。

誰かに言われた言葉も。 誰かにもらったものも。 自分で見つけた面白いことも。 言葉も事象も何でも、世の中に放たれた時点で。 あとは受け取る側がどう受け取るか、という話になると私は思います。 水面で起きた波紋と同じで。 意図は何であれ、放たれたも…

言葉の重みを語る。

今日はちょっとカミングアウトをしてから。 実は私、以前心理学の分野でテレビに出演していました。 心理学に関して大学院も出ており、心理学(psychology)の分野で世界一と言われるオックスフォード大学に短期留学もしています。 今回書くのは。 言葉の重み…

私には居場所なんてない、と思ったら。

私には居場所なんてない。 病むとそんな思考に捉われてしまうことはよくあると思います。 でもはっきり言ってそれは絶対にない。 今日はそんな話をしたいなぁと思いました。 悪魔の証明 悪魔の反論の反論 結論、居場所はあるはず 悪魔の証明 悪魔の証明とい…

知識の扉を開く、という話。

何事も、基礎知識ってものすごい大事です。今日はそんな話を書こうかなと思いました。 人は基礎知識の大切さを頭では分かっているものの、実はそんなに気にしていなかったりするものだと思います。 何事も、そうです。 歌が上手くなりたいから、繰り返しカラ…

ハングリーに生きる、という考え。

生きているとそれなりに苦しい時があります。 そんな時どうしたらいいのか。 今日はその方法を一つ、提案したいと思います。 今日は。 私がいま個人的に行なっているハングリー思考による乗り越え方を紹介したいと思います。 この方法は、簡単ですぐにでも実…

バックパッカーと妄言を語る。

どうやら私の周りでは出産ラッシュらしく。 今日もまた一人、そんな連絡が入りました。 しばらく会ってはいなかったものの。 たまたまフェイスブックや親の繋がりがあって。 私の方から一方的にその人の様子を聞いていた、そんな関係性でした。 今日は、なん…

ダイバーシティを考える。

ダイバーシティ。 いわゆる多様性という意味合いの言葉で。 若者の自由な発想を大人は受け入れるべき、みたいな感じで使われることが多いのかなと思います。 今日は、そんな話を少し考えてみました。 多様性の求められる現代 多様性という言葉を使うにあたっ…

セールスの電話にモヤモヤした話。

今日は。 なんてことない、前に私が体験したセールス電話の話を書こうと思います。 最後に、知らない人にはちょっとお得っぽい情報も書いていますので良ければそちらだけでも。 しつこいセールスの電話をピシャリと止める方法です。 職場も含めて、私は何か…

見えるもの、見えないもの。

今回は人生を大きく左右する目に見えない重みについて書こうかと思います。 見えるものと見えないもの。 これらが人の心を強く動かす理由について書きます。 以前書いた記事と合わせて。 www.nanigashimental.work こういうものは。 自分の中で何度も何度も…

能動的に生きないと負ける論理を考える。

能動的に生きないと負ける論理。 何だか難しそうな書き方ですが。 自分から行かなきゃ損する理屈があるんじゃないか、という話です。 何でもそうです。 待ってるだけで獲物が釣れるのは、 肩書きとか、容姿が抜群に良いか、面白い人か、一芸に秀でる人、飛び…

心のエネルギーのやりくりの話。

車が動くためにガソリンが必要なように。 スマホに充電が必要なように。 人間の心もエネルギーが必要だと私は思っています。 スマホの充電で言う、電源と。 それを溜めておくバッテリー。 心にもその二つが必要で。 それぞれを如何にどう確保するか。 そんな…

顕著性効果を語る。

人間関係を構築したり、上手にコミュニケーションを取る上で。 強烈な効果を持つのがこの顕著性効果というやつです。 今日はそんな顕著性効果について書いていきます。 人間関係に悩んでいたり、コミュニケーションにおける武器を探している方に。 顕著性効…

自尊心を語る。

今日は自尊心の話を。 読んで字のごとく。 自分を尊く思う心の話を。 自尊心は間違いなく、幸せに生きる為に必要なもので。 しかしそれを知る機会、実感する瞬間はあまり多くは無くて。 だから絶対に知ってほしい。そう感じます。 幸せというと極端かもしれ…

失敗について改めて考えてみる。

今日は。 心が折れたり。 嫌なことがあったり。 選択を間違えたなぁと感じる人に。 ちょっと一緒に考えてほしい話を。 過ちは、苦しいもので。 でも何でそれが苦しくて、その気持ちをどうしたらいいのか。 みたいなところを考えていきたいと思います。 私的…

物忘れが激しい件について考えてみる。

今日は物忘れについて書きます。 大事な約束を忘れてしまった。 頼まれていた仕事を忘れてしまった。 私も物忘れが激しい方で何か役立つ知識はないものかと色々調べました。 こんな場面で。役立つように私なりの考えを書きたいと思います。 結論から言うと大…

音楽に救われた話。"0.03秒の盲信" "夜に鳴る-yoruninaru-"ラパンテット

www.youtube.com 人が頑張っている姿は、本当に美しい。 何かにひたむきなのって、本当に素敵だ。 だから。 身を削って体現する、スポーツも。 心を削って表現する、芸術も。 いつだって人の心を、動かす。 そう私は思う。 乾いた心に染み渡るように。 誰か…

意識を変えることが全ての出発点。

より良い明日を生きるために。 何より必要なのは意識を変えることだと私は思っています。 何も難しく無い。 お金も掛からない。 自己対話と、ほんの少しの気づきと、勇気。 心がモヤモヤしている人に思い出してほしい、何かに集中するということの話。 自分…

実は結構難しい、アドバイスの話。

アドバイス。 これ、私はとても難しいものだと捉えています。 今日は、そんなお話を少し。 バッサリ書いてしまうと。 何気なく使うけれど、アドバイスって地味にやばい。 難しいんですけれど、そんなことを書いてみようかと思います。 アドバイスは、人の心…

皮膚むしり症を語る。

唇や指、足の皮をむしる人はいませんか? 冗談なようで、ちゃんとした病名があります。 正式名称は皮膚むしり症。 強迫性皮膚摘み取り症 自傷皮膚症 スキンピッキングとも言われます。 今日はそんなことを。 皮膚むしり症とは むしっても、やばいと感じなけ…

コミュニケーション能力における最強特性の一角、一刀両断思考を語る。

一刀両断思考と書いてみましたが。 要は割り切ることができる思考の極地みたいなものです。 割り切ることができる癖がついている人は、人間として本当に強い。 私はそんな風に思います。 今日はそんな割り切ることについて。 人間力とか、地力とかについて。…

聞き上手は、聞いてもらえた感を刺激する。

人には、自分のことをわかってもらいたい。 自分の言ったことを聞いてもらいたい。 そんな欲求があったりします。 いくら人間として。 言語を操り、衣服を着て、道具を使うからといっても。 私たちは生き物としての本能も当たり前に持っています。 自分の思…

割り切れなさを語る。

世の中には割り切れないものがたくさんあります。 ハンバーガーは好きでも、ピクルスは嫌い。 酢豚は好きでも、パイナップルは嫌い。 あの人は好きだけれど、こういうところだけは嫌い。 あの人が嫌いだけれど、この前嬉しいこと言われちゃったな。 この道は…

目標設定で悩みを消し去る方法を語る。

悩みは尽きないものです。 今日は、目標についての基礎と悩みを消し去るという方法について。 考えていきたいと思います。 目標設定の意味から一つずつ考えていこうと思います。 低い目標、高い目標 目標が高いと得るものは大きい 高い目標設定のリスク 目標…

新型コロナと地方と人を語る。

新型コロナがまた増えてきましたね。 身近なところの話を少し書こうかと思います。 結局怖いのは人だよね、という話です。 分からないものは怖い テレビとネットという情報源 テレビの情報に対しての信頼性 昨日のニュースの話 変わらずに地方は荒れる おわ…

依存と強要の話。

言葉にせずとも。 人は、人に何かを強要することができます。 今日はそんなお話を。 誰しも、身近にある話で。 それに気づかないが故に、お互いに傷付け合ったりするもので。 知ったからどうだという話でもあるのですが。 言葉にせずとも心は伝わる 察してく…

自分の選択に自信が持てない時の話。

自分の選ぶ行動に自信が持てない。 そんな時、どう考えたらいいのでしょうか。 そんな、自分の行動に迷いを抱える人に。 みんながみんな、同じ考えはきっと持たない 価値観とルールと最後の判断基準 選択における社会という敵 おわりに みんながみんな、同じ…

本と言葉と共感の話。

私は。 気持ちが落ち込むと、本が欲しくなってしまいます。 大体は、衝動買いの類ではありますが、本や言葉から発生する共感のエネルギーが欲しいのだと思います。 今日はそんなお話を。 言葉はすごい 本は語る 言葉を味わうということ おわりに 言葉はすご…

人は変わる、良くも悪くも。

個人的な話ですが。 私が昔、カウンセラーの講習を受けていた時に。 人の心が変わる、と言うことを受け入れられなかった経験があって。 自分のセンスのなさに苦しんだことがありました。 日常生活の中でもそれはとても多く。 日々、学ぶことがやってくるもの…

ちょっと一休み、思考の一時停止法。

疲れていても。 基本的に自動運転の脳はなかなか休んではくれません。 そんな時に少しだけ。 脳の自動運転を抑える方法を。 今日は書いていきたいと思います。 脳のバックグラウンド処理 脳に五感という入力をする 視覚 聴覚 嗅覚 触覚 おわりに 脳のバック…

三現主義を語る。

三現主義。 聞いたことがある人は、多分そんなに多くはないかなと思います。 これは、製造業界でよく使われる言葉で、 現場、現物、現実の三つの現を大事にしなさい、という考えです。 今日はそんな三現主義と、心の話を。 三現主義とは 身近にある三現主義 …