病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

負けるな!

生き方の話。

今日は、「生き方の話」を書こうと思います。 いい加減、私は何度こういったテーマに触れたのでしょうか。 また、これ系かよ…と思われる読者様もいらっしゃるかもしれません。 しかし、私は書き続けます。 生き方。 この世の中には、自分の生き方を選べない…

人は、何を求めるのか。

最近、人は何を求めて生きているのか?とよく考えます。 極論ですが、その多くは。 世の中が自分の理想通りになってほしい、と思っている気がします。 仮に、 「いや、そうじゃない。 私は困難すら楽しいのだ!」 という方も。 結局は、その困難を乗り越えた…

忘れてはいけない。犬も歩けば棒に当たる。

新しい挑戦をすると。 いえ、生きているとそれだけで。 困難がふりかかるものです。 いとも簡単に。 無慈悲に。 困難はやってきます。 辛い時ほど、苦しい時ほど。 なんで。どうして。なにが悪かったのか。 自分を責めてしまいます。 しかしながら。 どうし…

全てに、学びはある。

どんな理不尽も、苦悩も。 何かしらの意味が必ずあります。 これは、決して。 つらいこと、苦しいことをうまく乗り越えるための方便ではありません。 純然たる事実だと私は思います。 あとは困難に向き合う人それぞれの価値観の問題です。 少しでも糧にする…

誰かにエゴをぶつけたくなった話。

私は、自分の見える世界を、ぶっ壊したいと思うのです。 皮膚を掻きむしるのも。 一人の時に大声で叫ぶのも。 何もかも。 全てをぶっ壊したいと思っているからなのかもしれません。 人は誰しも、必ずいつか死にます。 それを。 だから。 なんだろうなぁ。 座…

音楽に救われた話。toe「孤独の発明」

www.youtube.com 自分の人生に何かが足りないと感じることってあると思います。 優しさがほしい、とか。 愛情がほしい、とか。 誰かと一緒にいたい、とか。 あれがしたい。 これがしたい。 これがこうだったらいいのに。 そんなことを、考えるのかな、と思い…

イメージトレーニングのススメ。

イメージトレーニングってあるじゃないですか。 よく、スポーツ選手がやるような印象ですかね。 体を激しく動かさず、イメージをもってトレーニングするアレです。 これ。 私は、ものすごいオススメします。 「何が?」 と思われるかもしれません。 なんでも…

人によって言われることが違う、という仕事の悩み。

今日は、ちょっとこんな話題を耳にしたので書いてみます。 テーマは、仕事の悩み。 その中でも新人によくありがちな、 「先輩によって言うことが違う」 という悩みに向き合っていきたいと思います。 対抗策①:辞める 対抗策②:抵抗する 対抗策③:やり過ごす …

時間は待ってくれない。絶対に。

気付いたら。 もう自分のことをアラサーというのもためらい始める年齢に。 何か成せるのだろうか。 私はこの人生で。 そんなことを贅沢にも考えてしまいます。 ちょっと気を緩めたら心が折れてしまいそうです。 いや、まだ時間はある。 まだ時間はあるはずだ…

苦しいときは、必ずやってくる。

どうあがいても、人は苦しい時期を乗り越えなくてはならない。 そんな風にいま、私は思います。 苦しかったら、どうやって。 つらかったら、どうすれば。 道がないと思った時に、人は活路を見いだそうとします。 成功した人、なんらかの結果を残した人は少な…

お金の話。

無関心は、危険だと私は思うのです。 特に、お金に関して。 昔の知り合いで、そこそこのお金持ちの知り合いがいました。 いわゆる、独身貴族。 会社での地位も高く、かなりの収入のあった方です。 こんなことを書いては失礼かもしれませんが、 その人はとに…

自己暗示最強説。

私は。 生きる上で持っていると最強だと考えるスキルがいくつかあります。 その内の1つ。 それは「自己暗示」です。 かっこよく書きましたが、思い込みですね。 誰しも思い込むことはできます。 しかし。 思い込みというものはわりかし悪いイメージがあった…

真面目に生きることが馬鹿らしくなる、ゲインロス効果。

今日は、久しぶりに心理学的なお話を少々。 ゲインロス効果についてのお話です。 真面目に生きている人は、結構多いと思うんです。 社会人的、とでもいいますか。 基本的に敬語で、強い言葉をあまり使わず。 基本的に人を思いやれるような生き方をされている…

自分のためか、誰かのためか。頑張る理由を考える。

自分のために何かを頑張ることは素敵だと私は思います。 しかし、なんでもかんでも自分のためだけに努力ができるかと言われると、それは少し難しいとも思っていて。 例えばダイエットや勉強。 自分のために何かを目指すエネルギーには限りがあるのではないの…

やる気が出るまでやらない、という選択。

何事もまずやれ、とりあえずやってみろ。 最近、それこそが大事だと信じきっていた私には衝撃的だったのが。 やる気が出るまであえてやらない、という選択。 ちょっと面白かったのでシェアしたいと思います。 目標設定をするときは、何をいつまでにやるかを…

あえて二番手、という道。

だいぶ前に。 「二番じゃダメなんですか?」 という、ちょっとアレな言葉が騒がれましたね。 おかげさまで、二番手というイメージがすこぶる悪くなったのを覚えています。 全部が全部一緒くたに考えることでもありませんが、私は二番手でも良いこともあると…

結局、学ぶことから全ては始まる。

人間、学んでもいないことは知らなくて当然です。 だから、例えばどうやったら幸せになれるか?とか。 どうやったらお金持ちになれるか?自分のやりたいことができるか?夢が叶うか?とか。 そういう、人生における道の選び方も学ばなければなにもわかりませ…

気持ちを揺さぶられた話。

Twitterにて、フォロワーさんのリツイートが流れてきました。 気になって見てみたんですが、 末期がんを患っている、山口雄也さんという方のツイートでした。 闘病の本も出されているようです。 twitter.com はてなブログもやっていらっしゃるようです。 fig…

ふと、社会に疑問を投げかけたくなった話。

「なぜ、社会はこんなにも苦しいのか」 最近、こんなことをふと考えたのです。 もちろん世の中にはすごい人もいっぱいいます。 当然ながら全てがこうではないという前提の上で書くことをご了承ください。 仕事、という存在のあり方についての考察記事(まがい…

苦しい時は、逃げるだけじゃダメなんだ。

苦しい時は、逃げても良いんです。 しかし、逃げるだけではいけない、と私は考えます。 仕事がつらいから転職しよう。 人間関係がつらいから逃げよう。 そんな選択も決して悪くはありません。 しかし、一度立ち止まって考えてほしい点があります。 今日は病…

無意識の、調子を語る。

いきなりですが、今日の調子はどうでしょうか? 本当の意味で、 自分の調子の良い日を知っていて、悪い日を感じ取れる人ってあまり多くはないと思うんです。 今日は調子悪いなぁ、という自分で感じ取れる感覚の下に、 もう一段、二段、三段階ぐらいはさらに…

引っ掛かりを語る。

引っ掛かるものと言えば。 指先のささくれのように、小さくてもちくちくと刺さるように痛いものだったり。 紙ヤスリのように何者もボロボロにしてしまうようなものだったり。 道端の小さな石ころのようだったり。 色々ありますね。 そしてそれは人生にもある…

ソーシャルディスタンスを憎んだ話。

// 追加するmetaタグの作成 var newMeta = document.createElement("meta"); newMeta.setAttribute("name","robots"); newMeta.setAttribute("content","noindex"); // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 document.getElementsByTagName("head")[0].ap…

宗教か、考え方か、勝つか、負けるか。

私には。 人生は何事も勝ち負けがつきまとうんだ! なんて考えがあったりします。 www.nanigashimental.work 考え方が人生に大きな影響を与える。 今日はその中で。 ふと私が思った事を書きます。 考え方そのものについて、ですね。 例えばです。 宗教ってあ…

どれだけやれるか、というシンプルな話。

無力な自分を嘆くことは、きっと恥ずかしいことではなくて。 明日を今日よりちょっとだけ強く生きるための儀式なのだと思ったりします。 無力だと思った時点で、きっと明日も無力です。 なぜなら人は積み重ねなくてはならないから。 勇気を出して状況を打開…

毎日がつまらないと感じたら。

代わり映えのない毎日。 いつもと同じ、日常。 明日も、何も変わらない。 そんな風に感じたら。 持っているものに目を向けてみましょう。 今日は、そんなお話です。 この記事のターゲット 人はなぜ、日常に退屈するのか ないものが欲しくなる心理 持っている…

価値観は、どんな集団に属しているかであらかた決まる。

価値観は、人生に大きな影響を与えます。 他人を踏み潰してでも己の利益を取るか。 見えないところでもルールを守るのか。ばれなきゃ良いのか。 自分の気持ちを表現することが悪なのか。善なのか。 人は尊重するべきものか。 自分は、何かの為に犠牲になるな…

やらなきゃ何も終わらない。

私は、とにかく怠け者だと思っています。 仕事に関しては、それなりにちゃっちゃとやってしまうタイプだと思っていますが、プライベートに関してはてんでダメで。 いつも、面倒臭がり、締め切りぎりぎりになってやっと体が動きます。 どれだけ、何を祈ろうと…

イライラやモヤモヤとの向き合い方を語る。

イライラやモヤモヤ。 こういうものは本当に厄介です。 ある程度のレベルのものであれば、割り切ることで対処できるものですが。 本当に苦しい時は、対処どうこうではありません。 そんな時の向き合い方を今日は、まとめてみたいと思います。 この記事のター…

食に対する興味の話。

あくまでも一般論ですが。 食に対する興味が失せた時は、メンタル的に相当やばいと思っています。 よくショックで食べ物が喉を通らないなんて話がありますが、アレです。 私も過去に一度だけ、経験したことがありました。 本当に、つらいものです。 過食嘔吐…