病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

雑記

手抜きと真剣の話。

今回はちょっとした雑談です。 ここ何年かで、タバコは悪だ!という話になり。 様々な場所で分煙が進んでいます。 この春から屋内の喫煙もかなり厳しくなりました。 タバコの健康に対する影響は正直よく分からないし、 嗜好品なので好きな人は迷惑にならない…

継続によって育まれる確証バイアスの話。

今日のテーマは継続です。 重ねた年月には勝てない部分はどうしてもあって。 生きる上でとても大事な要素の一つだと私は思います。 今日はそんな、継続という行為の中に隠された力を紹介したいと思います。 **継続できない、してるけれど心が折れそう、そん…

自分に嘘はつけない。

まっすぐ、正面から。 それが心との向き合い方なのかな、と思います。 少しでも逸れると。 どこかへ行ってしまう。 自分であれ、他人であれ。 ストレートに嘘偽りなく向き合うことが、一番心を動かすのかなと思います。 私は、たまにひどく自己嫌悪に陥るの…

屈辱的同調は成長の糧となる。

屈辱的同調という言葉があります。 同調圧力に屈し、自分の本心を出すに出せず。 屈辱的だと感じながらも場の空気に同調してしまう。 読んで字のごとく、そんなものを指す言葉です。 今日はそんな屈辱的同調について。 書いていこうかなと思います。 屈辱的…

欲望とアメリカの暴動と戯言の話。

人生うまくいかないなぁ、なんて思う時に。ふと振り返ってみると。 あの時こうしておけばなぁ、と思ったりします。たらればというやつですね。 過去の選択をいくら後悔したとしても。 実際は、選んだ後にどうなるかは分からないもので。 だから、取り急ぎ目…

振る舞いは人を物語る。

振る舞いは人を物語る。 ちょっとした、身振りや手振り。 表情、目線、仕草、歩き方。 深い知識もなにも無くても。 人は、人を理解します。 主に、経験とか直感で。 今日はそんなお話を。 表情は物語る いつもニコニコしている。 そんな人はやっぱり場を和ま…

第一印象は会う前に決まる。

人は見た目が九割。 そして第一印象は、その後の関係性に大きな影響を及ぼすと言われています。 だから、見た目には気を付けましょう。 なんて言われますが。 実は会う前に、決まる部分もあったりすると言われています。 今日はそんな、印象の話です。 第一…

命を燃やせ!

私が子どもの頃。 ポケットモンスターというゲームが誕生しました。 右を見ても、左を見てもポケモン、ポケモン。 通信対戦だの。トレード進化だの。 良くもまぁ、ここまで子どもの心を掴んだコンテンツを生み出したものだと今では思います。 私も、どハマり…

経験は財産。

経験は財産だと私は思います。 グラスの水に、ティースプーン一杯の塩を入れて。 この水はどんな味?と聞かれた時、あなたは何と答えるでしょうか。 多くの人は。 しょっぱい、と答えると思います。 しかし。 本当にしょっぱいのでしょうか。 私は実際に飲ん…

目標は、手書きに限る。

便利なパソコンのソフトやアプリが沢山ある昨今。 メモから予定から、パソコンやスマホに入力して持ち歩くことが増えました。 マインドマップもパソコンで綺麗に書ける時代です。 今日はそんな便利なものに反して、手書きも良いよ!というお話です。 手書き…

人間は、後から気付く。

www.nanigashimental.work 精神疾患もしかり。 たとえ健康であっても。 自分は、こうだったんだ。 そう気付くのはわりかし後の方で。 いつもと違う状態では、いつもと同じ感覚は持てないことが多いです。 思ったより強い口調で話していた。 表情に出ていた。…

勉強しても頭に入らない時の対処法を語る。

いくら勉強しても頭に入らない。 そんな時ってあると思います。 子どもの頃から。 上手に勉強してきた人、自力のある人ならともかく。 やっぱり勉強そのものは苦手な人っていると思います。 勉強しなくてはならない、そう感じてしまっている人に。 しなくて…

メタ認知を語る。

メタ認知。 ご存知でしょうか。 割と心理学的でコアなものかなぁと思ってネットで検索したら。 結構ブログやyoutubeで取り上げられていて。 いわゆるビジネス心理学みたいな、社会人として知っておくといいよ!と言ったような感じになっていました。 今日は…

教育と経験と現実とのギャップを語る。

今日は。 ふと、子供の頃に怒られた記憶が蘇ってきたので、 なんとなくそれを書いてみたいなぁと思いました。 子供の頃に学んだことと、大人になって感じることの違い。 そんなテーマになります。 子どもの頃に怒られたこと 大人になって感じること おわりに…

いつだって最初は末端から。

最近。 コンビニに若い店員さんが増えた気がします。 これは単純にただそうなのだと思いたいですが、 私の認知する範囲の人の中で。 今回の新型コロナの影響で職を失う人が出てしまいました。 精神疾患を抱えながら、やっと巡り合えた職場でした。 周りの人…

気遣い屋さんは生きるハードルが高い。

人を気遣える、というのは大人の嗜み。 しかしこれが、時として苦しい場合があります。 気遣いをしすぎると生きる上でハードルが上がる。 そう感じたことはありませんか? なぜハードルが上がるのか。 何が自分を苦しめるのか。 今日はそんなお話です。 気遣…

過去と未来に振り回された時の脱出術を語る。

未来のことは分からないので不安です。 過去のことは、思い返すと色んな気持ちが溢れてきます。 今日はきっと誰にでもできる、未来の不安と過去の気持ちを取り除く方法を一つ。 書いてみようと思います。 未来は、分からないから怖い 過去は、切り離せない …

二度と同じ風は吹かない。

私はよく。 人気の無い、鬱蒼と木々が生い茂る木々の真ん前に車を停めて、 ブログを書いたりしています。 ふと、目の前の木を見ると。 風で枝葉がゆらゆらと揺れている。 そして時折。 木々が突然、笑い出すかのように。 強い風に煽られてバサバサとなびく。…

目に見えないものも大事。

数字の持つ説得力は、すごい。 www.nanigashimental.work しかし。 これは、あくまでも等身大の力で。 明確に分かりやすいけれど、それ以上にはなりにくいんです。 それに引き換え、目に見えないものは本来持つ力の何倍にもなったりします。 今日はそんな、…

葛藤と、その苦しみとの戦い方と対処の話。

葛藤。 右も左も。 あっちもそっちも。 こうしたいけど、こっちも捨てられない。 なんて葛藤の経験はあると思います。 今日はそんな、葛藤のお話を。 葛藤は、苦しい 葛藤は、己との戦い カウンセリングと葛藤 葛藤は、どちらを選ぶかではない おわりに 葛藤…

本当の痛みの話。

今回は。 個人的な経験談です。 痛みの話。 生きる上での、痛みの話です。 痛みを知らずに育つということ 私は。 痛みを知らずに育ったんだなぁと感じます。 三十代に入り、この歳になって気付きました。 親は厳しかった。それなりに。 友達と喧嘩もした。そ…

慰める権利の話。

誰しも落ち込むことってあると思います。 親しい人や大事なペットとの死別。 失恋や仕事の失敗、トラブルなど。 いつ誰に何があるかなんて分かりません。 例えば身の回りで落ち込んでいる人がいる場合。 どう付き合えば良いのでしょうか? 私は、落ち込んだ…

振り返ることも、時には大事。

昔は、プリクラ。 今は、自撮りが主流ですかね。 自分の姿を見る、というのは非常に大事なことだと思います。 見た目だけでなく、自分の言動も含めてです。 もちろん、振り返りたくない過去もあります。 例えば、過去の失言を振り返ることは勇気がいるもので…

困難に立ち向かう「憑依」の話。

生きていると、これでもかとやってくる。 そう、困難です。 そんな困難に立ち向かう方法の一つを語っていきたいと思います。 テーマは、憑依です。 困難は、うまい具合に乗り越えるに限る 憑依という方法 憑依の効果 おわりに 困難は、うまい具合に乗り越え…

イノキュレーションと心理。

イノキュレーション。 inoculation (予防)接種、心理の植え付け。 そんな意味の単語です。 メンタル界隈などでも使われます。 使ったこともある人がいると思います。 「上手くできるか分かりませんが、よろしくお願いします」 「未熟な二人に、ご指導ご鞭撻…

短所は長所に転換しよう。

誰しもが、自分にとっての長所や短所を認識していると思います。 でも実はそれ。 人によって受け取り方はガラッと変わるものです。 今日は、そのあたりを考えていきたいと思います。 長所も短所も、結局受け取り方次第 短所は直すな ハッタリも混ぜて、堂々…

思いやりって、大事。

思いやり。 何とも素敵な言葉です。 今日はそんな、思いやりについてです。 コミュニケーションにおいて、とても大切なものだと私は思います。 思いやりとは 思いやりは、伝わる 思いやりがあるから心を開く 思いやりがなければ人間関係も破綻する おわりに …

親と子、人とネット。

最近、新型コロナの影響で。 色んなものが中止になったりしています。 中には、一生に一度の舞台もなくなってしまっています。 会社が倒産しても、もちろんつらいですが。 例えば学生たちの行事やなんかは、その年だけのものが多く。 はっきり言って、取り戻…

田んぼには水、蛙は鳴く。

人間界は大変な状況ですが。 蛙は毎年のごとく。 水の張られた田んぼで鳴き始めました。 ふと。 桜を見に行こうと思い立ち。 フラっと散り際の桜並木をドライブ。 季節は変わって春、そしてもうすぐ夏です。 ステイホームももちろん大事ですが。 季節の変わ…

楽しいも苦しいも、自分次第。

箸が転んでもおかしい年頃、なんて言葉があるけれど。 結局、何をどう受け取るかは自分の心ひとつです。 今日は許せても、明日は許せるかは分かりません。 明日は我慢できても、明後日は我慢できるかは分かりません。 同じ出来事を経験しても、さっきまでは…