病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

病んでる奴のストレス対策

振る舞いは人を物語る。

振る舞いは人を物語る。 ちょっとした、身振りや手振り。 表情、目線、仕草、歩き方。 深い知識もなにも無くても。 人は、人を理解します。 主に、経験とか直感で。 今日はそんなお話を。 表情は物語る いつもニコニコしている。 そんな人はやっぱり場を和ま…

心を強靭にする、言葉選び。

言葉選びはとても大切です。 心が病むことは、厳しい言葉に晒されるのが原因だったりします。 他人から言われた言葉。 自分の、心の中で思った言葉。 どちらも同じく。 心に刻まれるのではないかなぁと私は思います。 今日はそんな、言葉と心の関係を少し。 …

メタ認知を語る。

メタ認知。 ご存知でしょうか。 割と心理学的でコアなものかなぁと思ってネットで検索したら。 結構ブログやyoutubeで取り上げられていて。 いわゆるビジネス心理学みたいな、社会人として知っておくといいよ!と言ったような感じになっていました。 今日は…

教育と経験と現実とのギャップを語る。

今日は。 ふと、子供の頃に怒られた記憶が蘇ってきたので、 なんとなくそれを書いてみたいなぁと思いました。 子供の頃に学んだことと、大人になって感じることの違い。 そんなテーマになります。 子どもの頃に怒られたこと 大人になって感じること おわりに…

伝えることで人が変わる?予言の自己成就の話。

予言の自己成就という心理学の用語があります。 これは例えば。 「あなたは優しい人だね」と言われた人が、 優しい人と言われるような行動を自ら選び、振る舞うようになるというようなものです。 今日はそんな予言の自己成就について。 人間関係でうまくいか…

人事を尽くして天命を待つ、を語る。

どんな努力も。 結果は運次第です。 何事も、最後は運。 「数字以外に、絶対なんてものは無いのだから」 昔、そんなことを言われたことがありました。 人の世のだいたいは、確かにそんな感じだなぁと思うのです。 人の何倍も地道に努力しても超えられない壁…

過去と未来に振り回された時の脱出術を語る。

未来のことは分からないので不安です。 過去のことは、思い返すと色んな気持ちが溢れてきます。 今日はきっと誰にでもできる、未来の不安と過去の気持ちを取り除く方法を一つ。 書いてみようと思います。 未来は、分からないから怖い 過去は、切り離せない …

葛藤と、その苦しみとの戦い方と対処の話。

葛藤。 右も左も。 あっちもそっちも。 こうしたいけど、こっちも捨てられない。 なんて葛藤の経験はあると思います。 今日はそんな、葛藤のお話を。 葛藤は、苦しい 葛藤は、己との戦い カウンセリングと葛藤 葛藤は、どちらを選ぶかではない おわりに 葛藤…

振り返ることも、時には大事。

昔は、プリクラ。 今は、自撮りが主流ですかね。 自分の姿を見る、というのは非常に大事なことだと思います。 見た目だけでなく、自分の言動も含めてです。 もちろん、振り返りたくない過去もあります。 例えば、過去の失言を振り返ることは勇気がいるもので…

困難に立ち向かう「憑依」の話。

生きていると、これでもかとやってくる。 そう、困難です。 そんな困難に立ち向かう方法の一つを語っていきたいと思います。 テーマは、憑依です。 困難は、うまい具合に乗り越えるに限る 憑依という方法 憑依の効果 おわりに 困難は、うまい具合に乗り越え…

親と子、人とネット。

最近、新型コロナの影響で。 色んなものが中止になったりしています。 中には、一生に一度の舞台もなくなってしまっています。 会社が倒産しても、もちろんつらいですが。 例えば学生たちの行事やなんかは、その年だけのものが多く。 はっきり言って、取り戻…

独り言を考える。

今日のテーマは独り言、そして自己対話です。 最近、個人的に意識してやってみているのです。 毎回ではないんですが、たまにスッキリすることもあって。 ちょっとだけ、紹介したいと思います。 自己対話は大事 誰でも出来る自己対話 おわりに 自己対話は大事…

死中に活を求める、ということ。

生き方は様々です。 夢を持って、好きな仕事をする。 仕事は好きじゃ無いけれど、生活の為に稼ぐ。それをやる。 家族の為に生きる。 一人で生きる。 社長という生き方。 現場一筋という生き方。 利益じゃなく、生きがいを選択する生き方。 楽しく生きる、と…

楽に生きるには権利が必要。

私は。 やらなくて良いならばできるだけ努力はしたくない。 できるだけぐうたらに生きていたいし、周りの人に気を遣うのも疲れる。 一人引きこもって。 こうやってたまに知らない人とお話をして。 お菓子を食べてゲームでもして漫画を読んで。 好きなだけ寝…

静かに猛る、という考え。

静かに猛るタイプの人がいます。 声は荒げず騒がず、淡々と相手を追い詰める。 今日はそんなお話を少し。 テーマは怒りです。 興奮してしまうと、人は隙ができます。 これはスポーツでも、人と人のやりとりでも一緒です。 静かに猛るということは。 突き抜け…

完璧なんて求めなくていい。

病んでる人の中には。 完璧主義者という特徴がある人がいます。 そんなところを今日は、考えてみたいと思います。 完璧主義とは何か。なぜ病むのか。なぜ完璧主義になるのか。 完璧主義者とは 完璧主義者が病む理由 完璧を求められるという背景 無理はいけな…

私はこうしたいと思った。理由はそれだけで十分だ。

世の中、理屈を求められることはたくさんあるけれど。 仕事とかそういうものを除けば、理由なんて単純明快で。 私はこうしたいと思った。 それで十分なんじゃ無いかなと、思う。 結局のところ、どんな選択をしたって自分のことなら自己責任でしかないし、未…

なんだかんだ繰り返しは大事。

繰り返す、というのは。 正であれ、負であれ。 感情を強化する力があります。 今日は、そんなお話を少し考えてみました。 繰り返しの力 習慣も信頼も繰り返し 繰り返すことは、普通では無い 継続、積み重ねの重要性 おわりに 繰り返しの力 例えば。 特に嫌い…

いっそのこと、環境を変えるという手段。

上手くいかなくて、悲しいならば。苦しいならば。 いっそのこと、ガラリと環境を変えてみるという手段があります。 考えるのも、心配するのも、後悔するのも、後で。 心を無に、とりあえずやってみる。 こういうことで変われることも、救われることも。 割と…

見てもらえないことは、苦しい。

能ある鷹は、爪を出せ。 www.nanigashimental.work と、私は常に考えているものの。 何であれ受取手は別の生命体なので、なかなか伝わらない時もあるんです。 今日はそんな、見てもらえないつらさを考えていこうかと思います。 世の中は誰かが誰かを評価する…

やらなきゃいけない、という幻想を語る。

「〇〇しなきゃならない」 これは私が、色んな人から悩みを言われる時によく聞く言葉です。 私自身も、〇〇しなきゃならないという言葉を使うことはあるけれど。 得てして、悩みに悩んでいる人はこういう思考に囚われがちになります。 責任感が強いのは良い…

知らないものを知るというストレス対策法。

世の中には、たくさんの物事があります。 今この瞬間にもそれは増え続けています。 新しい概念。 新しい考え方。 新しい学問。 新しい料理。 新しい本。 新しい物語。 新しい生物。 新しい商売。 なんでも。なんでもです。 きっと誰も、世の中にあふれるもの…

やって見てから考える。

人は、脳は。 基本的に、変化を怖がる。 今いるところは少なくとも安全だと分かっているから。 だから新しいことに挑戦するのは勇気がいる。 安全圏から、飛び出すことだから。 変わらないことは楽だし、心地のよいものだ。 でもその心地よさが実は、脳が作…

子どもたちの涙は心に刺さる。

個人的に、数年前から。 なんか、子どもの涙が心にくるようになってきました。 なので最近、新型コロナの影響で様々なことが中止になって。 泣いている子ども達がニュースで映されるのを見るのがとてもつらいなぁと感じます。 震災の時もそうだったと思いま…

これがあるから人生やめられない。

先日。 私が尊敬している人トップ10に入る人と、ばったり再会しました。 仕事で遠くに行っている方なので、会うことはまずないのですが。 何気なく入った喫茶店で、ばったり。 仕事で忙しいだろうな、身体は大丈夫かな、なんて心配していましたが、 ご家族の…

千里の道も一歩から、を語る。

病むと、結果がとにかく欲しくなります。 たとえ、今日一日を自由に使っていいよと言われても。 その程度の時間ではほとんど結果が出ないと分かっているはずなのに。 結果が欲しくなります。 誰かにこんな言葉をかけてほしい。 副業で稼げるようになりたい。…

対等な関係を語る。

人によっては。 上下関係を強く意識する人がいます。 今日はそんな、上下関係を含めた人間関係について語っていこうかなと思います。 上下は勝ち負けに通ず 見下されると人は面白くない へり下ると相手は舐める あくまでも対等がいい おわりに 上下は勝ち負…

固定観念とは、自己対話で向き合おう。

固定観念、思い込み。 www.nanigashimental.work 時として非常に大切な、人間の武器になります。 しかし時として、抱えている問題を複雑化したり、傷を広げたりします。 今日はそんな固定観念や思い込みについて。 心が苦しくなると、思い込みは強くなる。 …

借りたら利子を付けて返そう。

生きていると、他人に頼らざるを得ない場面に出くわします。 他人に頼ったら、何かをしてもらったら、何かを借りたら。 利子をつけて返しましょう。 何でも良いから。 借りた分に気持ちを乗っけて返しましょう。 きっと、いいことがあります。 今日は、そん…

抽象のハシゴで困難を乗り越える。

どうしたって人間は、感性というフィルターを通して物事を感じざるを得ないので。 物事の捉え方一つで様々な差が生まれます。 つらいことも、楽しいことも。 感じ方、考え方一つでどうとでもなります。 だから。 感性はとても大事で、物事の捉え方は日々の心…