病んでる系カウンセラーのブログ

カウンセラー(アマチュア)視点で書くゆるゆる日記

病んでる奴のストレス対策

日常のストレスをちょっとだけ無くす方法。

急いでいる時に限って赤信号につかまる。 大事な試合の日に限って体調を崩す。 そんなことってありますよね。 イライラしたり、悲しんだり。 誰が悪いわけでもないのに、 嫌な気持ちになります。 今日は、日常のストレスをほんの少しだけ減らす方法をお伝え…

「つらい」の根本は、心の中に。

先日ふと。 「仕事でミスをしたかもしれない」ということが不安になって。 ものすごい不安な日々を過ごしました。 私の仕事は、少し特殊で。 ミスをしたかどうか分かるまで、 2日ほどかかります。 確実に手順通りやったはず。 確実に、一つひとつ確認しなが…

何かと便利な世の中ですが。

便利な世の中だからこそ、 それと対照的な不便も必要だったりするものだと思います。 たとえば、 最近よく言われる、「SNS疲れ」。 人と繋がることが容易になった現代ならではの、 強烈な、心理的負担ですね。 だから、時々。 私は思うんです。 便利なものを…

そうだ。口笛吹こう。

昔の漫画で、子どもが。 口笛を吹いて何かをごまかそうとする描写があるじゃないですか。 あれって、すごく理にかなった描写だと私は思っています。 なぜなら、 口笛は、「ストレスを和らげる」と言われているからです。 大人になって、口笛を吹く機会なんて…

人間関係の深め方。

今日は、少し真面目なメンタル記事です。 SVR理論について、書きます。 横文字で難しそうと感じるかもしれませんが、要するに。 「人間関係が深まる過程」を明確にした理論と言えます。 これを知っておくと。 人間関係の深め方がシンプルに理解できます。 よ…

「今日」を楽しく過ごす方法。

本日は、「今日を楽しく過ごす方法」と題しました。 繰り返しばかりの日常に変化を与えることで、楽しく過ごせるようになると私は考えます。 マンネリ化した日常を変えたいと考えている方に。 参考にしていただいたら、幸いです。 使う機会の多いものを変え…

見切り千両、損切り万両。

辞めたいと思いながら会社に居続ける。 今日は、そんな言葉に引っかかりを感じる人へのテーマです。 「見切り千両、損切り万両」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 これは、株取引などで使われる言葉です。 損失が拡大する前に見切りをつけることに…

心に余裕がないときの、必殺技。

あなたは、心に「余裕」がありますか? 疲れて、余裕がない。 嫌なことがあって、余裕がない。 怒りやすくなった。 涙がでる。 そんな人も多いのではないかな、と思います。 心に余裕がないタイミングが、私もよくあります。 普段から人に気遣いをする人ほど…

我慢できない自分を変える、習慣化の方法。

あなたは、自分が「我慢ができない」と思っていませんか? どうしても、少しのことで諦めてしまう。 物事が続かない。 重圧に屈しないメンタルが欲しい。 そんなお悩みはないでしょうか。 我慢できない、という悩みは一筋縄ではいかないものです。 特に「最…

見える化は、大切。

今日は「見える化」について、書きたいと思います。 あなたは、こんな悩みを抱えたことはありませんか? 「目標を立てたけど、いまいちやる気が出ない」 「やりたいことが見つからない」 「モチベーションが上がらない」 「毎日同じことの繰り返し」 上記の…

一日一笑、という習慣。

先日。 ある本を読みました。 ちょっと異色の自己啓発本です。 その中で。 「一日一回は、誰かを笑わせなさい」 という記述がありました。 そういえば、ここ最近。 あんまり冗談を言っていないなぁ…なんて思った私は。 読んだその日から、実行にうつしました…

全てに、学びはある。

どんな理不尽も、苦悩も。 何かしらの意味が必ずあります。 これは、決して。 つらいこと、苦しいことをうまく乗り越えるための方便ではありません。 純然たる事実だと私は思います。 あとは困難に向き合う人それぞれの価値観の問題です。 少しでも糧にする…

ペルソナを演じてストレスを発散する方法。

今日は、自分のやりたいことができなくてイライラする人、物事が思うように進まない人に。 おすすめの方法を紹介したいと思います。 その方法はズバリ。 「ペルソナになりきる」と言う方法です。 ペルソナは、心理学ではよく、「仮面」という意味合いで使わ…

ストレスは発散するものではない。

ストレスは「溜めてはいけないもの」だったりします。 発散方法もあるにはありますが、大前提は「そもそも溜めない」ことが大切なんです。 今日はそんなことを書いていきます。 ストレスは、発散しきれない ストレス発散という考え ストレスを溜めない方法 …

人によって言われることが違う、という仕事の悩み。

今日は、ちょっとこんな話題を耳にしたので書いてみます。 テーマは、仕事の悩み。 その中でも新人によくありがちな、 「先輩によって言うことが違う」 という悩みに向き合っていきたいと思います。 対抗策①:辞める 対抗策②:抵抗する 対抗策③:やり過ごす …

話は聞く。全部それから。

今日は、会話の話です。 ふと、会話に対して感じたところがあるので書きます。 よかったら読んでやってください。 以前、私は会話のキャッチボールの話を書きました。 会話は、キャッチボールと同じ。 相手が投げてきたボールに、思いを乗せて伝え返す。 大…

困難にこそ、燃えろ。

人は、堕落するのは簡単です。 諦めるのも簡単で、一度諦めたらそこから這い上がるのが困難になります。 ちょっとでいいから世界がひっくり返ればいいのに、なんて思ったりもするんです。 甘いお菓子が体にいいものだったら。 ハイカロリーの食べ物が、健康…

苦しい時は、逃げるだけじゃダメなんだ。

苦しい時は、逃げても良いんです。 しかし、逃げるだけではいけない、と私は考えます。 仕事がつらいから転職しよう。 人間関係がつらいから逃げよう。 そんな選択も決して悪くはありません。 しかし、一度立ち止まって考えてほしい点があります。 今日は病…

引っ掛かりを語る。

引っ掛かるものと言えば。 指先のささくれのように、小さくてもちくちくと刺さるように痛いものだったり。 紙ヤスリのように何者もボロボロにしてしまうようなものだったり。 道端の小さな石ころのようだったり。 色々ありますね。 そしてそれは人生にもある…

毎日がつまらないと感じたら。

代わり映えのない毎日。 いつもと同じ、日常。 明日も、何も変わらない。 そんな風に感じたら。 持っているものに目を向けてみましょう。 今日は、そんなお話です。 この記事のターゲット 人はなぜ、日常に退屈するのか ないものが欲しくなる心理 持っている…

イライラやモヤモヤとの向き合い方を語る。

イライラやモヤモヤ。 こういうものは本当に厄介です。 ある程度のレベルのものであれば、割り切ることで対処できるものですが。 本当に苦しい時は、対処どうこうではありません。 そんな時の向き合い方を今日は、まとめてみたいと思います。 この記事のター…

必殺の1分間リフレッシュを語る。

ムーブメント瞑想なる言葉をしっているでしょうか。 私はつい先日この言葉を知りました。 一般的に、瞑想といえば。 暗い部屋で静かに座って、もしくは横になって。 目をつぶって、いろいろなことに思いを巡らす、みたいなイメージをお持ちの方も多いと思い…

知っていると面白い、バランス理論の話。

他人や自分が、この先どんな行動をするか。 そんなことはなかなか分かることではありません。 しかし。 世の中には頭の良い人がいるもので、それを誰でも分かる形で表した人がいます。 認知的均衡理論(バランス理論)、ハイダーという人が提唱したものです。 …

疑わしいなら、逆を思考する。

私は仕事をしていると。 「これってやるべきなのかな?」 という疑問がたまに浮かんできます。 マニュアルのある仕事ならば、それと照らし合わせれば済みますが。 マニュアルのない仕事ならば、判断は自分基準。 仕事ならばまだしも、プライベートなことは大…

人間関係がうまくいかない時の対処法。

人間関係がうまくいかない時は、距離感を意識すると良いと言われます。 距離感には、大きく二つの距離感があります。 自分が取るべき距離感とははなんなのか。 今日はそんなことを書いてみたいと思います。 この記事のターゲット 距離感は、二種類 物理的な…

マイナス思考と共に歩む。

人間、禁止された物事こそ、ついやってしまうものです。 なので。 マイナス思考は良くないものだ、と考えるから止められない。 そんなことが言えるんじゃないかなと思います。 今日は、そんなマイナス思考について書きたいと思います。 マイナス思考だから悪…

あえて決断するという生き方。

ちょっと前に、こんな話を書きました。 www.nanigashimental.work 決断するとストレスがかかる。 日常で当たり前に行なっていることは、ルーティーン化することで決断しなくて済むようになる。 結果、心の負担を減らすことができる。 要するに決断するという…

心を動かす、断言という方法。

自分であれ、他人であれ。 心を動かすという方法は、様々なメリットがあります。 今日はその方法の一つ、断言について書きます。 断言することは、数ある言い回しの中でもそれなりに強い力があると私は思っています。 この記事のターゲット 自分を奮い立たせ…

敵の敵は味方、というコミュニケーション戦略。

敵の敵は味方という有名な言葉がありますね。 敵だとか味方だとか、少し物騒な感じもしますが。 メンタル的にきついならば多少は、こういうものも必要かなと私は思います。 今日はそんな。 敵の敵を味方につけるコミュニケーション戦略を書こうと思います。 …

会話のキャッチボールの話。

今日は会話のキャッチボールについて書いてみたいと思います。 知っているようで知らない、会話のキャッチボールとはなんぞや。 この記事のターゲット 会話のキャッチボールについて知りたい人 コミュニケーション能力を向上したい人 2分で読めます。 この…